MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.04.07

達人が愛用する、手土産に喜ばれるスイーツ5選【まとめ】

外食業界のカリスマ・西山知義、慶應義塾大学教授・岸博幸、元サッカー日本代表・前園真聖、クリエイティブディレクター・佐藤可士和、フードジャーナリスト・藤田実子が推薦する、手土産にしたい「スイーツ」をまとめて紹介! ※2022年12月掲載記事を再編。

手土産にしたいスイーツ5選

 

1.外食業界のカリスマ・西山知義推薦|fruits and season(フルーツアンドシーズン)「フルーツタルト」

nishiyama

「フルーツタルト」各種¥1,296~ ※内容は季節によって異なる。(フルーツアンドシーズン https://fruitsandseason.com

家で待つ家族の笑顔は確実

「奥様や娘さんなど、ご家族が喜ぶものを選ぶのも、手土産のおもてなしのひとつ。見た目もかわいいこのタルトなら、確実に喜ばれます」

箱を開けたら間違いなく歓声があがるのが、フルーツアンドシーズンの「フルーツタルト」。

グルテンフリーで乳・卵不使用のヴィーガンスイーツなので、どんな人にでも安心してわたせるのもポイント。ふんだんに使うフルーツは旬のものを使用するため、季節によって内容が異なり、贈る楽しみも増す。

【西山知義推薦の手土産をもっと見る】
 

2.慶應義塾大学教授・岸博幸推薦|GENDY「ザ・プレミアムビターキャラメルバー」

キャラメルバー

1日50箱限定、予約販売も可能。「ザ・プレミアムビターキャラメルバー」12本入り、¥6,480(GENDY南青山店 TEL:03-6712-6890)

見た目で驚く! まるで葉巻のような大人のキャラメル

吟味した素材とレシピで1本ずつハンドメイドした大人のためのキャラメルバー。

丹念にローストしたビターキャラメルが、スパイスの効いたクッキーと最高の相性を誇る。最初にスパイシーな香りとわずかな塩味が広がり、その後から濃厚な苦みが訪れる。

「シリアルナンバーが入った重厚感のある木箱。開くと葉巻のような見た目で、『なんだこれは!』とみんなが驚いてくれます」

【岸博幸推薦の手土産をもっと見る】
 

3.元サッカー日本代表・前園真聖推薦|パティスリーエトネ「和栗のテリーヌ」

和栗のテリーヌ

希少な熊本県産の最高品種の利平栗のみを全体の70%も使用。栗の風味を存分に味わえる大人のための焼き菓子だ。「和栗のテリーヌ」470g¥6,885(送料別)(パティスリーエトネ/にほんのものストア https://shop.nihonmono.jp

かしこまった場面でも喜ばれる“とっておき”

気軽な手土産が信条の前園氏だが、食事に招かれるなど、かしこまった場面では、見た目も値段も重厚感のある「和栗のテリーヌ」を活用。素材本来の味を大切に、クラシカルながら驚きのあるおいしさを追求する兵庫県・芦屋のパティスリーエトネのテリーヌは、1日10本の限定販売の希少品だ。

「初めて食べた時は感動しました。栗がゴロゴロ入っていて、ものすごく濃厚なのに、重過ぎず、絶妙なバランス。よけいな材料を加えず、栗本来の甘味が生きています。実はこれも、インスタで見つけました(笑)」

【前園真聖推薦の手土産をもっと見る】
 

4.クリエイティブディレクター・佐藤可士和推薦|été「バスクチーズケーキ」

バスクチーズケーキ

ニュージーランドの牧草牛の原乳から作られた風味豊かなクリームチーズとマダガスカル産バニラビーンズ、秘密のスパイスとしてトンカ豆を使用。どんなお酒にも合う絶妙な甘さと口どけのよさだ。「バスクチーズケーキ」¥6,000。※「été」のVIPのみ購入可能

入手困難なVIP限定品

佐藤氏のとっておきの手土産の一つが、紹介制のレストラン「été」のシェフ・庄司夏子氏が作るバスクチーズケーキ。マンゴーをバラに見立てたコフレ・デセールでも知られるが、バスクチーズケーキは限られた人しか購入できない入手困難な逸品。3日ほど日持ちもするため、会食の手土産に重宝しているという。

「正直、僕は甘いものが得意ではないんです。でも夏子さんが作るものは別。どれも濃厚だけど後味が軽やかでキレがいい。そして驚くほどお酒にも合うので、甘党にも辛党の人にも喜ばれる手土産です」

【佐藤可士和推薦の手土産をもっと見る】

5.フードジャーナリスト・藤田実子推薦|TIMELESS CHOCOLATE「チョコレート」

タイムレスチョコレートの「シングルオリジンチョコレート インドネシア 72% -STONE GRIND-」

写真は「シングルオリジンチョコレート インドネシア 72% -STONE GRIND-」。¥950(タイムレスチョコレート TEL:098-923-2880)

サトウキビの風味の違いで沖縄の島々に思いを馳せる

沖縄で泊まったホテルの部屋に置いてあったのですが、あまりに美味しかったので、次の沖縄旅で北谷にあるショップ兼工場に話を聞きに行きました。

「沖縄の特産品なのに生産量が減っているサトウキビ。島や品種によって異なる味わいを活かしてチョコレートを作り、サトウキビ生産で豊かに暮らせる沖縄にしたい」と熱く語るスタッフに心動かされ、その思いを応援したいと、手土産として使わせていただいています。

沖縄産サトウキビによるラム酒も共同開発し、沖縄最古の泡盛酒造所「瑞穂酒造」から2021年にリリース。今後の商品展開も楽しみです。

【フードジャーナリスト・藤田実子推薦の手土産をもっと見る】
 

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる