MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2024.02.24

デニム、ライダーズ、タキシード…野口強が選んだ2024年最上級アイテム6選【まとめ】

日本を代表するスタイリスト・野口強が選ぶ、2024年の6つの最上級をまとめてお届け! ※GOETHE2024年2月号掲載記事を再編。【特集 最上級主義2024】

野口強最上級6選

1.ゴローズ、希少なアンティークコインを用いた、コンチョベルト

デニムスタイルに風格を添えるコンチョベルト。そもそもは飾り金具のついたレザーベルトを指すが、年代物の古いコインを用いたゴローズのコンチョは、とりわけ別格の存在だ。

「このコンチョベルトは、アンティークコインのなかでも希少価値の高いモルガンダラー銀貨を丁寧に叩いて、バックル側から13個並べたもの。コインは発行初年度の1878年から1890年までの一年刻みで順に並んでいて、そのどれもが状態がとてもいい。バックルのイーグルの彫金の仕上がりともあわせて、今、日本で手に入るであろうコンチョベルトの最上級です」

ゴローズのベルト
コンチョベルト[参考商品]

【続きはこちら】
 

2.カリスマスタイリスト・野口強が惚れた、ブリオーニの上品タキシード

フォーマルな場面に華を添えるタキシードは、本来ならオーダーで誂えるのが理想。ただそれには時間と予算が限られるのと、初心者は汎用性の高いベーシックなデザインを選びがち。グラマラスで艶のあるスタイルを狙うなら、プレタポルテのサイズを微調整するのも選択肢のひとつ、と野口氏は語る。

ブリオーニのタキシード
ジャケット¥649,000、シャツ¥125,400、トラウザーズ¥308,000、ボウタイ¥28,600、ポケットチーフ¥28,600(すべてブリオーニ)

【続きはこちら】
 

3.「これぞ革ジャンの頂点!」多くのレザーを着た野口強が惚れた、ルイズレザーズのヴィンテージライダーズ

「これまで数え切れないほどのレザージャケットに袖を通してきたけれど、革ジャンの頂点といえるのはこれ」と野口氏が語るのは、1892年創業の英国最古のモーターサイクルウェアブランド・ルイスレザーズの代表的モデル「サイクロン」の1970年代ヴィンテージモデル。

ルイズレザーズのライダーズジャケット
ジャケット¥1,100,000[参考価格](アディクトクローズ)

【続きはこちら】
 

4.野口強が驚愕した、ロエベの最上級ジーンズ

ロエベの2024春夏メンズコレクションのランウェイに登場したデニムパンツは、スーパーハイウエストでフレアシルエット。そんな大胆さに加え、パンツの全面には極小のラインストーンがびっしりと配置。ライトを乱反射し、眩(まばゆ)い光を放つ。

「なによりも、デニムでこういうものをつくろうとする発想がすごい。つくろうと思って、実際に作ってしまう胆力と高い技術もしかり。モデルが穿いてランウェイに出てきた姿を見た瞬間に、やられたと思いました」

ロエベのデニムパンツ
ウォッシュドジーンズ¥781,000、ブラック&ロウジーンズ[すべて参考商品](ともにロエベ)

【続きはこちら】
 

5.世界で最も希少なコットンを使用したショーツ

西インド諸島産のシーアイランドコットンは、世界中で最も希少なコットンとして知られる。シルクのような光沢、カシミア然とした柔らかさ、ウール並みの耐久性を併せ持ち、なめらかな肌触りで、カットソーやTシャツなど、多くのラグジュアリーブランドに採用されてきた。

そのシーアイランドコットンのなかでも、さらに最高級といわれるバルバドス産、それも完熟した手摘みの綿花のみを収穫し、エクスクルーシブで快適なアンダーウェアに仕上げているのがヅィメリの「286 シーアイランドコットン」だ。

ヅィメリのアンダーウェア
シーアイランドコットン ボクサーブリーフ¥18,150(ヅィメリ)

【続きはこちら】
 

6.1500万円! リーバイスのヴィンテージデニムジャケット

「ヴィンテージデニムの魅力は、ひとつとして同じものがなく、それぞれの表情がまったく異なっているところ。原料の糸から作り、当時の織機やミシンを使って再現しようとしても、近いものはできても、同じ風合いには決してならない。さんざん言われてきていることですけれど、それがヴィンテージデニムの醍醐味たるゆえんだし、最も惹かれるところです」

リーバイスのヴィンテージデニムジャケット
ヴィンテージ リーバイス® S506XXE ¥15,000,000[参考価格]

【続きはこちら】
 

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる