MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ENTERTAINMENT

2023.03.03

いま、経営者たちが発想を得ているYouTubeチャンネルとは?【7選】

ビジネスの最前線で活躍し結果を出し続けている経営者たちの多くが、YouTubeの動画から知識を学び、情報を吸収し、新たな発想を得て仕事に還元している。そんな経営者たちが薦める“学べるYouTubeチャンネル”をピックアップ。【まとめ】 ※GOETHE2022年10月号掲載記事を再編。チャンネル登録者数は2022年8月現在

経営者が本気で薦める“学べるYouTube”まとめ

1.けんすう、マコなり社長、久保裕丈がよく見るYouTubeとは

堀江貴文 ホリエモン

div 真子就有がハマる!
「堀江貴文 ホリエモン」(チャンネル登録者数:146万人)

「大ファンです。常に自分の意見を持ち、誰に遠慮することなく、ぶった切っているのが気持ちいいです。あのスタイルを続けられるのは堀江さんしかいません」。社会問題から、著名人とのぶっちゃけトーク、旅や食などプライベートの公開まで、引き出しの多さに改めて驚かされる。

特にノーカット時事ネタが最高です。すべての意見に賛成できるわけではありませんが、結局気になって見てしまう。それがホリエモンの魅力です」(div代表取締役 真子就有)

【他2名のお薦めはこちら】

2.東野幸治、元オウム上祐、死刑囚の息子に迫る! TVからYouTubeへ転身した奇才・三谷三四郎とは

三谷三四郎氏全身

クリーマ 丸林耕太郎がハマる!
「街録ch〜あなたの人生、教えて下さい〜」(チャンネル登録者数:85.2万人)

「妻がホスト狂いで1700万円の借金地獄」「薬物依存から抜け出す為芸人目指すも再び薬物…」「ハワイ薬物密輸で一撃3億が、FBIに逮捕」など、衝撃的なコピーが並ぶサムネイル……。

街ゆく人にインタビューをする街頭録音インタビュー、通称「街録(がいろく)」。元テレビディレクターで、現在はフリーランスのディレクターである三谷三四郎氏が2020年に始めた「街録ch〜あなたの人生、教えて下さい〜」は、有名無名を問わず500人以上もの人生をインタビューしてきたチャンネルだ。

芸人・東野幸治氏や元オウム真理教の上祐史浩氏、自分の尿を飲むカルト教祖、はたまた某死刑囚の息子など、その取材相手の振れ幅はすさまじい。今、三谷氏のもとには、自分もインタビューしてほしいとの応募が絶えないという。

「テレビ時代、一番楽しい仕事が街録だったんです。だから、YouTubeでもやってみようと。でも、始めたばかりの頃は『インタビューいいですか』って言っても誰も足を止めてくれなかったので、路上パフォーマーとか、暇そうにしている人にひたすら声をかけて話を聞き、動画を作っていました」

【続きはこちら】

3.篠塚孝哉、松園詩織、朝倉祐介、トップリーダーが発想を得ているYouTubeとは

日経テレ東大学

ANDART 松園詩織がハマる!
「日経テレ東大学」(チャンネル登録者数:66.1万人)

「レベルの高い議論からゆるい雑談まで、出演者が忖度なしにのびのびしている雰囲気が好き。特に政治家が出演する回は、その方の人柄や思考が良くも悪くもリアルに伝わってきます」(ANDART代表取締役社長 松園詩織)

成田悠輔氏とひろゆき氏がホストを務め、話題の人物に切りこむ「Re:Hack」、入山章栄氏をメインパーソナリティーに、ゲストが喧々諤々の議論を交わす「FACTLOGICAL」など、複数のコンテンツを展開。ビッグネームの本音炸裂トークは、YouTubeならでは!

【他2名のお薦めはこちら】

4.ビジネスにも効く! ゴルファーに評判のてらゆーのYouTube「Tera-You-Golf」とは

スイング中のてらゆー氏

AnyMind Group 十河宏輔がハマる!
「ゴルフレッスン動画 Tera-You-Golf」(チャンネル登録者数:55.3万人)

サングラスとマスクで素顔を隠した、なんとも怪しげな男性。そんな出で立ちのてらゆー氏が運営する、ゴルフ好きたちの間でとにかくわかりやすいと評判になっているYouTubeチャンネルが、「ゴルフレッスン動画Tera-You-Golf」だ。

てらゆー氏はジュニアからゴルフを始め、学生の全国大会や国体、プロの大会にも数々出場してきたかなりの実力者。プロゴルファーになるという道もあったなか、将来のことを考えた際、ゴルフの技術だけを磨き続けていってもダメなのではないかと感じたという。それと同時に、これまでの自らの経験を多くの人のために活かしたいという思いもあり、大学卒業後はゴルフのレッスンプロとして、多くの受講生を教える仕事についた。

転機となったのは2020年4月。新型コロナウイルスの感染拡大によって緊急事態宣言が発出され、対面でのレッスンがほとんどできなくなった。時間に余裕ができたてらゆー氏は、ピンチをチャンスに変えるべく、以前から構想していたというYouTubeでのレッスン動画配信を始めることに。

【続きはこちら】

5.『Bバージン』『ゼブラーマン』の生みの親! 漫画家・山田玲司が独自の視点で語る話題のYouTube

山田玲司のヤングサンデー

ベースフード 橋本舜がハマる!
「山田玲司のヤングサンデー」(チャンネル登録者数:7.84万人)

1991年に連載を開始したラブコメ漫画『Bバージン』がヒット。その後も『アガペイズ』『ゼブラーマン』など話題作を発表してきた漫画家・山田玲司氏だが、それ以降はヒット作に恵まれず、漫画家としての不遇の時代を過ごしていた。

「井上雄彦さんと同世代なんですが、彼と違って僕の作品は売れなくて(笑)。そんな苦しい時期に、岡田斗司夫さんのニコニコ生放送に出させてもらったんです。インターネットだとテレビで言えないこともガンガン言えるし、もともと喋りには自信があったので、自分もやってみたいなと。それで2014年秋に、チャンネルを開設しました」

【続きはこちら】

6.発想が広がる! 月数本更新・登録90万人超のYouTube「だいにぐるーぷ」とは

だいにぐるーぷ集合写真

セイタロウデザイン 山崎晴太郎がハマる!
「だいにぐるーぷ」(チャンネル登録者数:91.2万人)

アメリカ全土を舞台にした鬼ごっこや塁間10㎞の巨大ベースボールなど、規格外な動画で人気を博しているクリエイター集団、だいにぐるーぷ。視聴者数を増やすには頻繁な動画更新が常識とされるYouTubeにおいて、だいにぐるーぷは月に数本程度の更新頻度にもかかわらず、チャンネル登録者数は90万人超え。その理由について、リーダーを務める岩田涼太氏はこう話す。

「僕らとにかく、クオリティの高い動画を作ることを心がけています。量を犠牲にしてでも、徹底的に質をこだわる。そこが他チャンネルとの大きな違いかもしれません」

【続きはこちら】

7.トップリーダー4人がハマっている“学べるYouTube”

JapanStockChannel

エン婚活エージェント 間宮亮太がハマる!
「JapanStockChannel」(チャンネル登録者数:1.85万人)

毎回、上場企業経営者をゲストに招き、その企業のビジネスモデルや成長戦略を、対談方式で深掘りする株式情報番組。経営者の意外な素顔が見られる点が好評で、また「成長の裏には、こんなエピソードが?」といった、とっておきの話が聞けることも。

「上場企業経営者から事業成長の裏側にある戦略や戦術について学ぶことができます。動画の構成や作り方も勉強になります」(エン婚活エージェント代表取締役 間宮亮太)

IPOに特化した専門家や個人投資家を招く番外編も好評。

【他3名のお薦めはこちら】

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる