MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2023.03.06

サウナー狂喜乱舞! エストニアのサウナショップ【世界のサウナ探訪⑩】

サウナ歴20年以上、サウナイベント開催や著書も出版している本田直之さんが、2023年1月にノルウェー、アイスランド、スウェーデン、フィンランド、エストニアのサウナをめぐる旅に出た。巡ったのはなんと19施設、81ヵ所のサウナ。その進化を体験リポートする。第8回は、エストニアサウナショップや、サウナ後にいきたい本場フィンランドの四川料理をご紹介!#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9

エストニア語で「maailm」は「World」の意なので、店名はつまり「サウナワールド」。

ハットからサウナストーン、ストーブまで! 本場のサウナショップ「Saunamaailm」

前回、エストニア最大のスパ&スポーツセンター「Elamuste SPA(エラムススパ)」で、じっくり汗を流した本田さん一行。今回はエストニアにある、サウナ専門アイテムが揃うショップ「Saunamaailm(サウナマーイルム)」を訪ねた。

ハットやタオルといった小物だけではなく、サウナ機器やユニットなどの販売もあり、自宅にサウナを持つ人のための店だ。

「今回行ったメンバーでは、僕以外はみんなサウナを自宅か仕事かで持っていますので、いろいろ買っていましたよ(笑)」

サウナストーン、ストーブに温度計など、こんなに種類があるのかとプロサウナーたちは大興奮。ここ「Saunamaailm」はサウナの取り付け工事を行なったり、自社でサウナビレッジも運営。屋外にロシア式、フィンランド式のアウトドアサウナが点在する施設も持っていて、エストニアでサウナビジネスがいかに盛んなのかがよくわかる。

オンラインショップもあるので、自宅にサウナを持っていてもいなくても、ぜひ覗いてエストニアのサウナ人気を体感してみてほしい。

「エストニアには、他にも日本の銭湯のような感覚で公衆サウナ浴場が多くあります。今回は夜の船でヘルシンキに戻る日帰り旅でしたので時間がなかったのですが、ゆっくり泊まる場合は、そういうところを巡ってみてもいいかもしれませんね」

販売されているサウナストーンの種類が多く、ここなら自分好みのサウナにカスタマイズできる!

温度計も豊富に取り揃えられている。

サウナストーブも販売。

たくさん購入した松尾さん。

 

Saunamaailm
住所:Pärnu mnt 238, Järve keskus(Floor 0),Tallinn,10612
営業時間:月〜土曜 10:00〜20:00、日曜 10:00〜19:00

凍ったバルト海へ直接ダイブ! 「Löyly」

TALINK(タリンク)という船で2時間ほど揺られ、ヘルシンキへ到着した本田さん一行。夜の8時を過ぎてはいたものの、これで1日を終わらせないのが、プロサウナーたち。2016年にオープンした「Löyly(ロウリュ)」という22時まで営業のヘルシンキのサウナ施設へかけこむ。

「モダンな建築が目を引くレストラン&サウナ施設です。バルト海に面していて、サウナから海に向かって階段が伸びているので、温まったらそのまま海に入れます。ヘルシンキでは数少ないスモークサウナがあるのも魅力のひとつですね。ここも外国人を意識しているのかフィンランドでは珍しい混浴。男女ともわいわい言いながら凍った海に飛び込みます」

スタイリッシュな外観。

海を見渡せる広いバルコニーは外気浴にぴったり。

内装もモダンな雰囲気で、ゆっくり温まることができる。

凍った夜の海へダイブ!

くつろぎスペースには暖炉の火が。

バルト海へ飛び込む最高のロケーションのこのサウナ。時間ごとに海や空が表情を変え、暖炉のあるスペースではお酒も嗜めて、1日をここで過ごしたくなるほど。

けれども本田さん一行は何度か訪れたことがあったため、余裕の閉店間際滑り込み入店。サクっとととのったら、今度は旅の最後のディナーへ。

 

Löyly
住所:Hernesaarenranta 4 00150 Helsinki
営業時間:月曜 16:00〜22:00、火〜木曜 13:00〜22:00、金曜 13:00〜23:00、土曜 9:00〜11:00、13:00〜23:00、日曜 11:00〜21:00
料金:2時間 23€

最高の水煮牛との出合い「Meil in」

「フィンランドのレストランといえば、四川料理のMeil in(メイリン)がとてもおすすめです。僕はパリの『家常菜館』というレストランの水煮牛が大好きなんですが、このMei linの水煮牛はそこに並ぶくらい美味しいんです。麻婆豆腐もとても辛くて、寒い冬のヘルシンキ、サウナで温まってさらに四川料理でポカポカになるのがいいですよ。ぜひヘルシンキに来たら訪れてほしい場所のひとつです」

本田さんおすすめの水煮牛。

ピリ辛の四川風麻婆豆腐。

雪の日の四川料理は身体に沁みる。

次回はサウナの最高峰といわれる、フィンランドのスモークサウナへ向かいます!

 

Mei lin
住所:Annankatu 29,00100 Helsinki
営業時間:火〜金曜 11:00〜21:30、土・日曜 12:00〜21:30
定休日:月曜

Naoyuki Honda
レバレッジコンサルティング代表取締役。オンラインサロンHonda Lab.主宰。ハワイと東京に拠点を構え、デュアルライフを実施。ハワイに関する著書や、近著に『パーソナル・トランスフォーメーション』。

TEXT=安井桃子

PHOTOGRAPH=村上洋平

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる