MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

PERSON

2023.08.18

【西野亮廣】なぜ経営者はゴルフに行き、上級国民めいた人達はパーティーをするのか?―『夢と金』20万部突破の説得力

毎度お騒がせしております。キングコング西野です。今回の記事は、毎朝voicyという音声メディアで配信している「#西野さんの朝礼」でお話ししたことから、編集して紹介させていただきます。(※今回の記事を音声で楽しみたい方はコチラ

今日は『「人脈」を軽く見るバカ』というテーマでお話ししたいと思います。

【連載  『革命のファンファーレ』から『夢と金』】

第107回 上のステージに行くほど、「人脈」が意味を持つ。「人脈」には、ときに「実力」を凌駕するほどの力があるのだ!

20代で生まれた差は取り返せない

大切なコトは大体耳が痛いです。

僕、今年の春に出した新刊『夢と金』の中で「20代で生まれた差は取り返せない」と書いたんですね。

そういうコトを言うと、「いやいや、30代からでもいけるよ!」とか「40代からでも遅くないよ!」とか「50代から成功した人もいるよ!」みたいな甘い言葉で票を稼ぐ人間が発生するんですけども、それって「ライオンの檻に入ったら、噛み殺されるよ」という確率論に対して「噛み殺されないケースもあるから、大丈夫!」と言っているようなもので、「お前、自分の子供に同じこと言えるか?」という話。
その人は、まず間違いなく、自分の子供には「ライオンの檻には絶対に入っちゃダメ!」と言うだろうし、自分の子供には「将来、苦しみたくなかったら、今、死ぬ気で努力しとけ!」と言うでしょう。

耳あたりの良い言葉で目先の票を稼ぎにいくヤツって、本当にテキトーというか、嘘つきというか、他人に対して愛が無いなぁと思います。

僕が、30代、40代、50代、60代の方に言える本当のコトは、「基本的には20代で生まれた差というのは“ほぼ”取り返せないから、その事実を受け止めて、人生で一番若い日である今日から頑張って、少しでも前に進むしかないッス」といったところです。

メチャクチャ耳の痛い話だけど、だけど受け止めなきゃ始まらない。

「20代で結果を出せなかった40代、50代には明るい未来が1ミリも無い」と言っているわけではなくて、「資本主義というゲームは『強いヤツが、より強くなる』というルールで回っているので、このゲームの性格をキチンと把握して、ホームランは狙えなくても、一塁打を重ねていきましょう」という話です。

野球で例えると分かりやすいですね。
20代で一回もヒットが打てなかった選手は、そもそも打席に立たせてもらえないんです。にも関わらず、「大丈夫。ホームランは打てるよ。ガンバ!」とか、もうスピ系の寝言もいいとこじゃないですか。
大切なコトは大体耳が痛いんです。

先日、サロンメンバーさんから素敵な言葉を教えてもらったんです

その上で今回の話なんですけど、先日、サロンメンバーさんから素敵な言葉を教えてもらったんです。
それが、コチラ↓

「年齢は首に出る、苦労は手、健康は爪、清潔感は髪、センスは服、色気はしぐさ、育ちは食べ方、自信は歩き方、美意識は姿勢、そして、成功は、人脈に出る」

これ、長年仕事をしていると分かるのですが、本当にその通り。最後は特にそう。
この言葉を昨日、ツイートしたところ、大変な反響がありました。
概ね、「実際、ホントそうだよな」という感想だったのですが、一部の方から「人脈は関係ない」とか「人脈が大事とか言うヤツは信用できない」という声がありました。

どういう状況にある人が言っているかは、おおよそ想像がつく…というか、包み隠さずに言うと、「人脈を築けていない人が言っている」と思うのですが…「成功」の定義を「自分だけが満足できればイイ」ではなくて、「社会的に認められる」とした場合においては、実際のところは「人脈が全て」ではないけれど、「人脈無し」では大きな成果は出ません。

これが上のステージに行けば行くほどそうで、「○○さんと繋がっている」というカードが思っている以上に意味を持ってくる。

だから経営者はゴルフに行くし、だから上級国民めいた人達はパーティーをするんです。

経営者の皆が皆、ゴルフが好きで好きでたまらないわけでもないし、上級国民めいた人達全員がパリピなわけでもないんです。
「しんどいなぁ」と思いながらゴルフに行っている経営者なんて山ほどいるし、「しんどいなぁ」と思いながらパーティーに出席しているハイブランドのスタッフとか山ほどいます。
だけど、そこで生まれる繋がりが大きくモノを言うことを知ってるから参加するんです。

たとえば、「どれぐらいのファンを抱えているか?」でキャスティングが決められたりしているのって、なんとなくイメージつくでしょ?
映画とか舞台とか。
僕はそういうのが嫌いなので、いっさいやりませんが、イメージはできる。

それと同じような感じで、具体的なことは言えないですが、仕事によっては「誰と繋がっているか?」でスタッフの座組みが決まったりもするんです。
こういうことが本当にある。
「アイツは○○さんに気に入られているだけや」という悪態ついている人を見たことありません?
「実力は俺の方が上やのに」といった感じで。

「人脈」というのは、つまるところ、それぐらい強いんです。
時に「実力」を凌駕するほどの力がある。

アホの情報商材屋とかが、有名人とのツーショットを撮って、人脈アピールしたりしていますが、あれはアホのやることなのでおいといて、それとは別で「人脈がモノを言う世界線」は確実にあるので、ヘソを曲げずに、この事実は受け入れた方がイイと思います。

お知らせ! 西野亮廣のビジネス書最新刊『夢と金』が大好評で20万部突破! ビジネス書累計が100万部突破!

※Amazonランキング書籍総合1位にも! コチラから

西野亮廣「夢と金」
撮影:鞍留清隆

 

お知らせ! 舞台『テイラー・バートン』のオンライン配信、7700人突破!(2023年8月16日現在)

【オンライン配信チケットはコチラ】

 

お知らせ! バンドザウルスについて

【バンドザウルスのYouTubeチャンネル登録者数、スタートたちまち1万人突破!】

【バンドザウルス最新インタビュー!】

【バンドザウルスのインタビュー 第1回】
全てが謎に包まれた絶滅系アイドル『バンドザウルス』。ラストシングル『隕石、ダメ、ゼッタイ!』に込めた想いとは?
【バンドザウルスのインタビュー 第2回】
デビュー前に販売した5000円のライブタオルが即完! 未だ楽曲を発表しない絶滅系アイドル『バンドザウルス』の葛藤とは!?
【毎日更新! バンドザウルスのインスタグラム】
【バンドザウルスのNFTの購入サイト】
【バンドザウルスのアパレル『Plus Sustaina』のインスタグラム】

 

お知らせ! 2023年10月28日に、幕張メッセで『えんとつ町の踊るハロウィンナイト』!

幕張メッセのド真ん中に巨大な櫓(やぐら)を建てて、“盆踊り大会”を開催することに! 今回仕掛けるのは“えんとつ町の盆踊り大会”、イベントタイトルは『えんとつ町の踊るハロウィンナイト』です。
現在、クラウドファンディング【幕張メッセで開催する『ハロウィン盆踊り』を大量の提灯で彩りたい】実施中。

 

お知らせ! こどもたちに絵本を贈るプロジェクト「『CHIMNEY TOWN GIFT』のNFT」が話題に!

これは「子供施設に絵本を支援したことを証明してくれるNFT」で、NFTの売り上げで絵本を購入して子供施設にプレゼントします。

 

お知らせ!『西野亮廣講演会』全国各地で続々開催決定!

『西野亮廣講演会』のお知らせです。
下記の都道府県で開催が決まっています。
8月21日(月)に京都、
8月23日(水)に秋田、
8月28日(月)に山形、
8月31日(木)に広島、
9月04日(月)に兵庫、
9月06日(水)に大阪、
9月11日(月)に福井、
9月13日(水)に島根、
9月14日(木)に大阪、
9月25日(月)に青森、
9月27日(水)に神奈川、
9月28日(木)に鹿児島、
10月02日(月)に神奈川、
10月04日(水)に香川、
10月11日(水)に愛知、
10月12日(木)に静岡、
10月16日(月)に新潟、
10月18日(水)に大阪、
10月22日(日)にオーストラリア、
11月30日(木)に岐阜でそれぞれ『西野亮廣講演会』がございます。
私、西野亮廣がマイク一本で1時間半ほど喋る変なイベントです。
チケットをお求めの方は、『西野亮廣全国講演会』で検索してみてください。
サロンメンバーさんが作ってくださったイイ感じのホームページに飛びますので、そちらから。
会場によっては、まだ、チケットを発売してなかったりしますが、そのへんはご容赦ください。
講演会開催情報

よろしくお願いします。

 

西野亮廣氏ポートレイト

西野亮廣Akihiro Nishino
1980年生まれ。芸人・絵本作家。モノクロのペン1本で描いた絵本に『Dr.インクの星空キネマ』『ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』。完全分業制によるオールカラーの絵本に『えんとつ町のプペル』『ほんやのポンチョ』『チックタック~約束の時計台~』。小説に『グッド・コマーシャル』。ビジネス書に『魔法のコンパス』『革命のファンファーレ』『新世界』。共著として『バカとつき合うな』。製作総指揮を務めた「映画 えんとつ町のプペル」は、映画デビュー作にして動員196万人、興行収入27億円突破、第44回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞という異例の快挙を果たす。そのほか「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」の長編映画コンペティション部門にノミネート、ロッテルダム国際映画祭クロージング作品として上映、第24回上海国際映画祭インターナショナル・パノラマ部門へ正式招待されるなど、海外でも注目を集めている。また「えんとつ町のプペル」は、ミュージカルや歌舞伎にもなっている。

●国内最大となる、約4万人の会員数を誇る有料会員制コミュニティー(オンラインサロン)「西野亮廣エンタメ研究所」はこちら
●70万部の絵本『えんとつ町のプペル』のご購入はこちら
●最新絵本『みにくいマルコ~えんとつ町に咲いた花~』のご購入はこちら

TEXT=西野亮廣

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる