MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

HEALTH

2024.02.10

女性100人を生涯最高ボディにしたダイエット専門トレーナー

筋肉美をもつ女神シリーズ41人目は、キム・ミンジョン。■連載「マッスル美女」とは

美しいボディ・プロフィールを残したいならこの人の指導を!

以前も紹介したが、韓国では今、「ボディ・プロフィール」というものが流行している。ボディ・プロフィールとは、一定期間の徹底したトレーニングと食事制限を通じて体を鍛え上げ、その成果の証として自らの肉体美を写真に収めて記念に残すものだ。

芸能人やアスリートがチャレンジして話題になり、今や一般女性たちの間でも大衆化したものだが、「美しいボディ・プロフィールを残したいならこの人の指導を受けよ」と推される人物がいる。

今回紹介するキム・ミンジョンがその人だ。韓国では“Min-JOY(ミン・ジョイ)”の愛称で知られる彼女のもとには「ボディ・プロフィール」にチャレンジしようとする女性たちが絶えないという。

これまで指導した女性たちは100人以上。ある韓国メディアでは「100人の女性たちに生涯最高のボディ・プロフィールをプレゼントしたダイエット専門トレーナー」というキャッチフレーズで紹介されたこともあるほど。

最近も韓国のフィットネス雑誌『MAX Q』が発行するデジタル写真集『MAX Qスペシャル・エディション』のカバーモデルを務めた彼女は言う。

「多くの女性たちが私のもとを訪ねてくる理由についてはわかりませんが(笑)、彼女たちを指導するとき、なぜこのトレーニングをしなければならないのか、どのタイミングでどんな栄養素を摂るべきかなど、トレーニングと食事の両方について詳しく説明します。

理由もわからずに、ただ“痩せたい”“美しくなりたい”という願望だけでは長続きしませんし、理由をわからずに同じトレーニングと食事メニューを繰り返していると、すぐに飽きてしまって結果的に挫折してしまうからです」

トレーニングと食事の重要性を理解できれば、おのずとモチベーションも高まり、トレーニングが楽しくなる。食事も美味しくなる。それが結果的には美しい成果へと繋がっていく。

キム・ミンジョン自身が、もともとはボディビル大会へ美ボディ・コンテストに出場するフィットネス選手だったということもあって、言葉に説得力がある。

スリムよりも、弾力的であっても健康的な体が好き

「私は体育大学出身なのですが、進路で悩んでいた在学中にビキニ・フィットネスの大会を偶然見て、その美しさに魅了されてしまったんです。

本当に人の体なのかと思うほどの美しいボディラインに惹かれてウェイト・トレーニングを始め、気がつくと選手として様々な大会に出場していました。選手として7年ぐらいやったかなぁ。そのときの経験やトレーニングのノウハウを生かそうと始めたのが、現在のジムなんですよ」

ジムを構えるのは、首都ソウル近郊にある坪村(ピョンチョン)新都市。話題のニュータウンにその名を冠したフィットネス・ジムを2店舗運営し、そのトレーナー兼ジム経営者でもある彼女のもとには前出した通り、多くの女性たちが指導を求めて駆けつける。

なかには体作りの初心者も多く、“食べないことで痩せる、痩せていることが美しい”と錯覚している女性たちも少なくないらしい。

「私も、痩せていることが“美しいカラダ”だと考えていた時期もありました。でも、今は違う。弾力があっても健康的なカラダのほうが大好きです。

トレーニングを始めたばかりの人たちにも、無理して鶏の胸肉だけ食べようとせず、動物性タンパク質と植物性タンパク質のバランスを合わせながら、しっかり食べてしっかりトレーニングするよう指導しています」

そして、その指導のもとで体を鍛え、理想の“ボディ・プロフィール”を撮り終えた多くの女性たちの笑顔が「自分にとっては最高の喜び」だと語る。

「女性の真の美しさというものは、一瞬の見た目だけでは語れないし、外見的なものを超えた先にあると思うんです。理想とする健康を求めて日々努力する過程と、“美しくなりたい”と自分に課した約束を守ろうとすることで育つプライド、そのふたつがあってこそ“真の美しさ”を手に入れることができると思います。

無理せず楽をしてキレイな写真を残したければ、パソコンの前に座ればいい。機械やソフトウェアを使って美しい写真を残すことは誰にでもできます。ただ、“ボディ・プロフィール”は、生涯最高の自分の姿を残したいと一念発起した自分への約束を守った証であり、勲章のようなものだと思うんです。そして彼女たちの笑顔は私によっても勲章のようなものなのです」

指導した女性たちの笑顔こそが、自分にとって最高の勲章だと語る美ボディメイクの達人トレーナー“ミン・ジョイ”。彼女が多くの女性たちから支持を集める理由は、まさにここにあるのかもしれない。

■連載「マッスル美女」とは……
健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
マッスル美女

健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

TEXT=ピッチコミュニケーションズ

PHOTOGRAPH=MAXQ http://www.maxq.kr/

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ3月号』が1月25日に発売となる。今回の特集は“多拠点邸宅”。人生を楽しみ尽くすための、こだわりの邸宅をご紹介。表紙を飾るのは俳優・山﨑賢人。その他にも伊勢谷友介の器コレクションや俳優・川口春奈へのインタビューなど必読だ。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる