MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.11.13

重ねづけで華やぐ、サンローランの主役級ブレス

連載「I Don’t WEAR Jewelry. I WEAR Art」。今回は、重ねづけをすることで、より豊かな表情を楽しめる「サンローラン」。

絵になるジュエリー「サンローラン」

異なるモチーフが重なることで、新たな魅力を纏う

ただひとつで絵になるジュエリーもあれば、重ねづけすることでその魅力をより高めるジュエリーもある。サンローランのブレスレットは、後者の魅力を堪能させてくれる。

重ねづけしたブレスは3種。ゴールドに輝くブレスレットは、そもそも7種の異なるチェーンを組み合わせたもの。揺れ動くことによってさらに視線を集めるブレスレットは、繊細ながら存在感がある。ツイストデザインやレクタンギュラーチェーンのブレスレットと合わせることで、手元はより華やかに。

その姿はゴージャスであり、それでいてエスニックでもあり、複数の合わせによって表情がより豊かになったということだ。

サンローランのブレスレット
ブレスレット上から¥1,125,300、ブレスレット¥739,200、ブレスレット¥1,250,700、リング¥960,300、ネックレス¥204,600、ベスト¥187,000、サングラス¥53,900、(すべてサンローラン/サンローラン クライアントサービス TEL:0120-95-2746)

コーディネイトのアクセントではなく主役として

その名も「クローブレスレット」。その名のとおり獣の爪をイメージさせる鋭い先端が、まるで手首を鷲摑みしているかのようだ。右ページでつけたリングも同様のデザインで、これもまた3連デザインとなっている。

素材はイエローゴールド、ペールゴールド、そしてグレーゴールドと異なるゴールドを組み合わせ、そのグラデーションが手首を彩る。3連にすることによって存在感を高めたそのブレスレットとリングは、単にコーディネイトに華やぎを与えるだけでなく、シンボリックな雰囲気を楽しませる。

だからこそ、スタイリングはシンプルに。時に、ウェアはジュエリーを引き立てる役割であっていい。そう思わせてくれるジュエリーが、サンローランには揃っている。

サンローラン「クローブレスレット」
ブレスレット¥3,069,000[ネックレス、ベスト、サングラスは右と同じ](すべてサンローラン/サンローラン クライアントサービス TEL:0120-95-2746)

■連載「I Don’t WEAR Jewelry. I WEAR Art」とは……
時にファッションとして、時にシンボルとして、またはアートに……。ジュエリーを身につける理由は、実にさまざまだ。だが、そのどれもがアイデンティティの表明であり、身につけた日々は、つまり人生の足跡。そんな価値あるジュエリーを紹介する。

↑ページTOPへ戻る

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=秦淳司

STYLING=櫻井賢之

HAIR&MAKE-UP=鈴木竜也

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる