MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ENTERTAINMENT

2024.04.04

SDGs時代を切り拓いたパタゴニア、50年の挑戦を描いた一冊【書評】

ゲーテ読者に薦めたいとっておきの1冊をピックアップ! 今回はヴィンセント・スタンリー、イヴォン・シュイナードの『レスポンシブル・カンパニーの未来』をご紹介。

『レスポンシブル・カンパニーの未来』
『レスポンシブル・カンパニーの未来』
ヴィンセント・スタンリー、イヴォン・シュイナード 著、井口耕二 訳
¥2,200/ダイヤモンド社

自然と共存する企業が果たすべき責任とは何か

2022年、アウトドアブランド・パタゴニアの創業者であるイヴォン・シュイナード氏は、本人と家族が所有していた同社の所有権を、環境危機対策に取り組むNPOと信託に移譲すると発表。「地球が私たちの唯一の株主だ」と宣言し、世界を驚かせた。

本書は環境経営の先駆者であり、50年にわたり時代の先端を走り続けてきたパタゴニアの挑戦の軌跡を描いている。

パタゴニアは「故郷である地球を救うためにビジネスを営む」というミッションを掲げ、活動を行ってきた。2011年には、自社のジャケットの写真に「このジャケットを買わないで」というコピーを添えた広告を出稿。そこには大量消費社会に対する警鐘、「買い替えるよりひとつの物を長く使ってほしい」というメッセージが込められていた。

他にも環境素材や循環型バリューチェーンの追求、社員や地域との関係性など、パタゴニアの考え方、行動指針が余すところなく紹介されている。

パタゴニアを成長させてきたのは自然への敬意と多大な労力、そして強靭な意志の力だ。私自身もパタゴニアの思想に感化されたひとり。持続可能な世界を次世代に残していくために、読んでおきたい1冊である。

Seitaro Yamazaki
1982年神奈川県生まれ。セイタロウデザイン代表。「社会はデザインで変えられる」という信念のもと、デザインブランディングを中心に多様なチャネルのアートディレクションを手がける。

TEXT=山崎晴太郎

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる