MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2024.05.12

愛好家で話題に! チューダー、ダイバーズウォッチ初のフルゴールドモデル

チューダーが2024年の「Watches & Wonders Geneve(ウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ)で、最新作「ブラックベイ 58 18K」を発表した。

「BLACK BAY 58 18K」広報写真

「ブラックベイ」ゴールドモデルは、堅苦しくないゴージャス感がいい

ロレックスの姉妹ブランドとして誕生したチューダー。しかし、独自路線を歩み続けてきたことで、今や名だたる高級ブランドにも負けない支持を獲得している。

そのチューダーが「Watches & Wonders Geneve 2024」にて、ダイバーズウォッチ初のフルゴールドモデル「ブラックベイ 58 18K」を発表し、愛好家たちの間で大きな話題となった。

そもそも「ブラックベイ 58」は、「ビッグクラウン」と呼ばれたチューダー初の200m防水性能を誇るダイバーズウォッチ、「Ref.7924」が発表された年にちなんで命名されたモデル。

39mmというケースサイズや特徴的なプロポーションなど、トラディショナルなディテールを受け継ぎつつ、モダンに進化。数あるチューダーのダイバーズウォッチのコレクションのなかでも、特に人気の高いコレクションだ。

新作「ブラックベイ 58 18K」はその名の通り、ケースはもちろんオープンケースバックやブレスレットにも18Kイエローゴールドを採用。全体にサテン仕上げが施されており、金無垢モデルでありながらマットな質感で上品な雰囲気を纏っている。

ブランドのアイコンであるスノーフレーク針とアワーマーカーも、同じく18Kイエローゴールド製。鮮やかな「ゴールデングリーン」の文字盤も、堅苦しくないゴージャス感を演出している。

また、内部には自社製キャリバーMT5400を搭載。オープンケースバックから精緻なムーブメントの動きを楽しむこともできる。パワーリザーブは約70時間だ。

チューダーらしい伝統と洗練された美しさが一体となった逸品。シンプルなデザインかつ堅牢性も高いため、エレガントでありながら日常的にもガシガシ使える1本として重宝するだろう。

「BLACK BAY 58 18K」正面写真
ブラックベイ 58 18K
自動巻き、18KYGケース、径39mm。¥4,488,000

TEXT=松尾千尋

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる