MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

WATCH

2024.01.12

IWC、映画『アクアマン/失われた王国』限定のダイバーズウォッチ

本日(2024年1月12日)から公開の映画『アクアマン/失われた王国』IWCの新作であり、世界限定25本のダイバーズウォッチ「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」を劇中のキャラクターが着用している。

IWCの時計

永久カレンダーも搭載! 圧倒的存在感を放つ限定モデル

2018年に公開され、記録的な大ヒットとなった映画『アクアマン』。その続編である『アクアマン/失われた王国』が本日(2024年1月12日)から公開となっているが、ヤヤ・アブドゥル=マティーン2世が演じる悪役のブラック・マンタと、ランデル・パークが演じるスティーブン・シン博士がIWCの新作ダイバーズウォッチ「アクアタイマー・パーペチュアル・カレンダー・デジタル・デイト/マンス」を着用している。

ケースは、チタンの軽量性とセラミックの対傷性を併せ持つIWCの独自素材セラタニウム®を採用。文字盤とラバーストラップも含めて全体がブラックで統一されており、直径49mmというサイズも相まって存在感は抜群だ。

ベゼルには反時計回りのみに稼働し、誤った操作を防ぐ「IWCセーフダイブ・システム」を搭載している。10気圧防水でパワーリザーブは約68時間と、ダイバーズウォッチとして申し分ないスペック。また、クロノグラフに加え、日付と月をデジタル表示する永久カレンダーという複雑機構も備えており、IWCの技術力の高さを体現するモデルとなっている。

レッドとブルーの2色展開で、それぞれ世界限定25本のみ販売。劇中ではブラック・マンタがレッドを、スティーブン・シン博士がブルーのモデルを着用しているので、ストーリーはもちろんだが、この時計にもぜひ注目して見てほしい。

問い合わせ
IWC TEL:0120-05-1868

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる