MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2023.05.26

北軽井沢、ガラスの家で四季を感じる「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA IRORI」とは

NOT A HOTELが、ガラス窓で囲まれ、北軽井沢の自然と一体となれる物件「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA IRORI」を2023年5月24日に発売開始した。静かな森の中に佇むガラス張りの住宅とは。

森と共生する囲炉裏での生活

ホテルでも住宅でもない、新たな暮らしを提案し続けるNOT A HOTELが、北軽井沢の広大な森の中にそびえる新しいフラッグシップ物件「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA IRORI」を発表した。

那須・青島・福岡に続く、NOT A HOTEL4番目の拠点となる北軽井沢は、日本有数の別荘地・軽井沢からクルマで30分ほどの所にあり、手つかずの広大な自然が残っているのが魅力のひとつ。およそ2万坪の森に囲まれた場所に建設予定の「IRORI」は、まさに自然と共生する森の中の隠れ家のよう。

囲炉裏を中央に配置した温かみのあるリビングルーム。建物全体が森に溶けこんでいるため、全身で自然を感じることができる。

室内はガラスで囲まれており、四季折々の自然を見渡せる贅沢なプライベート空間だ。「IRORI」という名前のとおり、リビングルームの中央にある囲炉裏が特徴。大切な人たちと囲炉裏を囲んで会話を楽しんだり、目の前に広がる自然を眺めたり、ゆったりとした時間を過ごせる。

本格フィンランドサウナをプライベートな空間で楽しむことができる。セルフロウリュ、水風呂も完備。自然に囲まれながらととのうのは、至福のひとときとなるだろう。

さらに、自然の中に溶け込むサウナ、1枚岩を削り出した天然温泉、焚き火を囲んでリラックスできるファイアプレイスとテラス、2棟のうち1棟にはドッグランも備えるなど、長期滞在にもぴったりの充実ぶりだ。(ドッグラン付きの棟は2023年6月発売予定)

3方向ガラス張りの書斎スペース。まるで森の中にいるかのような空間で、自分だけの時間をゆっくり満喫できる。

森の奥深くに位置する北軽井沢エリアでは、都会の喧騒から離れて自然に身をまかせることができる。手つかずの自然が広がるなかで、敷地内は冬場、厳冬時も除雪作業が行われるなど、利便性を兼ね備えているのも嬉しい。

ガラスから射す自然光が気持ちよいダイニング。季節によって異なる表情を見せる自然に囲まれながらの食事は、極上のリラックスタイムになるだろう。

さらに今後は、オーナー・宿泊者が利用できる、自然に囲まれたレストランなどのオープンも予定している。周辺にはウィンタースポーツや温泉などのアクティビティも取り揃う、絶好のロケーションだ。

滞在者のみ利用可能な、エクスクルーシブなレストラン。カウンター10席と個室を備え、朝食やディナーなどが自然のなかで楽しめる。

NOT A HOTELが提案する次なる新しい生活「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA IRORI」は、 NOT A HOTEL公式オンラインストアから購入が可能。都会の喧騒から離れ、北軽井沢の森で自然に溶け込み、心も身体も癒されたい。

問い合わせ
NOT A HOTEL https://notahotel.com/shop/kitakaruizawa/irori

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる