MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2022.12.24

インパクトで力を入れても飛ばない! 飛距離が変わる、クラブ投げリリースドリルとは

今回はリリースについて。連載【吉田洋一郎の最新ゴルフレッスン】とは……

飛距離が変わる、クラブ投げリリースドリル。

【ダウンスイングで手首の角度を緩め始める】

ゴルフスイングにおいてリリースのタイミングは重要だが、アマチュアゴルファーの中にはリリースの意味自体がよく分かっていない人が多い。リリースというのは「解き放す」「解放する」という意味で、野球やバスケットボールなどボールを投げる競技でよくリリースという言葉を見聞きする。

ゴルフでも適切なタイミングでリリースをすることで、効率よくクラブヘッドを加速させることができる。実際のスイングでは、サイドスローでボールを投げる動作のように、右手首が甲側に折れた状態から、インパクトに向けて徐々に手のひら側に手首の角度を開放するリリース動作を行う。ただ、インパクトで急激に手首の角度を解放しようとしても間に合わないため、ダウンスイング後半でリリース動作を開始し、徐々に手首の角度を開放しながらクラブヘッドを加速させてインパクトを迎える。

多くのアマチュアゴルファーは手首のリリース動作ができず、インパクトで力を入れて飛ばそうとしたり、クラブをコントロールしたりしてしまうケースが多い。インパクトで力を入れたほうが、ボールが勢いよく飛びそうな気もするが、クラブの加速する動きを邪魔してしまうため逆効果になってしまう。インパクトの瞬間に頑張っても、その努力は報われないのだ。

【クラブ投げドリルでリリースのタイミングをつかむ】

インパクトで力が入ってしまうアマチュアゴルファーにとって、どのタイミングで手首の角度を開放し始めればいいのかわかりづらい。そこで、今回はリリース動作を身に付けるためのクラブ投げドリルを紹介したい。クラブ投げドリルとは、文字通りクラブを放り投げるドリルで、インパクトで手を離してクラブを目標方向に飛ばす練習方法だ。このドリルを行うときは、周辺に人や物がない広いところなどで行うようにして、くれぐれも安全面に考慮して行ってほしい。と言っても場所が思いつかないと思うが、お薦めはネットのある室内の個別練習場だ。

練習方法はシンプルで、クラブ(ミドルアイアンなど)を持ってスイング動作を開始し、インパクトの瞬間にクラブから手を離す。適切なタイミングでリリースができれば、クラブはクラブヘッドからターゲットに向かって飛んでいく。(シャットフェースのスイングや一部のスイング理論には当てはまらないものもある)。シンプルで簡単そうな練習ドリルだが、アマチュアゴルファーで目標方向にクラブが飛んでいく人は少ない。

私はクライアントにこの練習を行ってもらうことがあるが、ほとんどの人がターゲットの左上にクラブが飛んでいく。もっと極端な人だと後方にクラブを飛ばす人もいる。このような結果になる原因は、普段ボールを打つときに強く打とうと思って、インパクトの瞬間に「ぎゅっ」と強く握ってしまっているからだ。このようにインパクトで力を入れてしまうと、クラブを適切なタイミングでリリースすることはできず、クラブは目標方向に飛んでいかない。

インパクトの瞬間に手や腕でクラブをコントロールする意識があるとリリース動作ができないため、インパクトでは力を抜き、クラブの動きに任せるようにしてほしい。プロゴルファーの中には、フレッド・カプルスやビジェイ・シンのようにインパクトで右手が離れる選手がいるが、彼らはインパクトで右手を離そうとしているわけではなく、脱力した状態でクラブヘッドをリリースしているため、クラブの勢いによって自然と右手が離れる。このようにインパクトで脱力したスイングをすることができれば、クラブはターゲット方向か、若干右方向に飛んでいく。

この練習をしてみると、目標方向にクラブを飛ばすためには自分が思っているよりもかなり早いタイミングでリリース動作を開始する必要があることがわかる。リリースを開始するタイミングに気を付けて繰り返し適切なリリースの感覚をつかんでほしい。

適切なリリースができるようになれば、飛距離が伸び、方向性も安定してくるはずだ。ぜひ、クラブ投げドリルでクラブをリリースする感覚を身に付けてほしい。ただし、くれぐれも周りに人がいないことを確認し、安全には十分気を付けて練習を行おう。

【動画レッスン】

【関連記事】

メディア初公開!日本一“新しい”ゴルフ倶楽部
フォロースルーで左ひじが引けてしまう原因とは
バックスイングは、「ゆっくり上げる」or「サッと上げる」どちらが正解?
飛ばそうと力む人に多い、右手の使いすぎを治すゴルフ練習法

ゴルフ初級者でもわかる!シャローイングとは
脱ドライバー恐怖症! シャフトクロスの原因と直し方

過去連載記事

連載【吉田洋一郎の最新ゴルフレッスン】とは……
世界No.1のゴルフコーチ、デビッド・レッドベターの愛弟子によるゴルフレッスン。多くのアマチュアゴルファーを指導する吉田洋一郎コーチが、スコアも所作も洗練させるための技術と知識を伝授する。

↑ページTOPへ戻る

TEXT=吉田洋一郎

PHOTOGRAPH=小林 司

COOPERATION=取手桜が丘ゴルフクラブ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる