MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2024.02.11

ルイ・ヴィトン、サンローラン…春に着たい個性派レザー6選【野口強厳選】

丈の短いレザーアウターは上質な心地よさと風格のある佇まいを同時にかなえるアイテムだ。今回は、春先まで着られる個性派を鋭意厳選。長く付き合えそうな、自分だけの一着をぜひ。レザーアウター・コーディネイト編。スタイリスト・野口強による連載「The character of G」。

個性派レザーアウター6選

1.サンローラン|1980年代なルックスにレザーの表情が粋にマッチ

表面のシボがヴィンテージ風のムードを放つ、ラムスキンのボンバージャケット。ドロップショルダーや立襟のあしらいが1980年代を彷彿(ほうふつ)とさせるも、エッジを利かせたシルエットがモダンなムードに。

サンローランのレザーアウター
ジャケット¥825,000、ニット¥176,000、パンツ¥264,000、サングラス¥69,300(すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス TEL:0120-95-2746)

 

2.ロエベ|繊細なグラデーションと美シルエットの合わせ技

スエードのトラッカージャケットと同素材のハイウエストフレアパンツに、卓越の加工で美しいグラデーションを加味。セットアップで着れば、ショート丈のトップスと裾に向かってゆるりと広がるパンツのシルエットの絶妙なマッチングがさらに増大。

ロエベのレザーアウター
ジャケット¥702,900、パンツ[参考商品]、ブーツ¥137,500(すべてロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス TEL:03-6215-6116)

 

3.ケンゾー|旬のニュアンスを添えるクールなロゴのインパクト

モーターサイクルジャケットのフロントと背面に大きくプリントされているのは、アーティストのVERDYが手がけ、この春からブランドの顔となるカスタムグラフィックロゴ。クラシカルなルックスにポップなムードを添え、ヒッコリーストライプのカーゴパンツとも好相性。

ケンゾーのレザーアウター
ジャケット¥314,800、パンツ¥79,200(ともにケンゾー/ケンゾーパリ ジャパン TEL:03-5410-7153)

 

4.セリーヌ オム|逆三角形のフォルムが全体のバランスを整える

後ろ裾の両端にコンチョをアタッチしたウエスト丈のジャケットは、肩が張り出した’90年代風シルエット。スタッズボタンやボールチェーンなど、ディテールのあしらいも秀逸。

セリーヌ オムのレザーアウター
ジャケット¥847,000、タンクトップ、デニムパンツ[ともに参考商品]、ベルト¥79,200、ブーツ¥198,000[すべて予定価格](すべてセリーヌ オムバイ エディ・スリマン/セリーヌジャパン TEL:03-5414-1401)

 

5.ボッテガ・ヴェネタ|目を凝らさずにいられない贅沢なだまし絵プリント

一見するとカジュアルなスウェットの上下にネルシャツを引っ掛けたスタイルだが、実は極薄のヌバックレザーに特殊なプリント技法で生地の風合いを丁寧にあしらったテクニカルな逸品。ラグジュアリーなユーモアを実現するブランドの底力に感嘆。

ボッテガ・ヴェネタのレザーアウター
シャツ¥915,200、中に着たブルゾン¥924,000、パンツ¥869,000(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン TEL:0120-60-1966)

 

6.ルイ・ヴィトン|プレイフルに着映える“スポーティ”の新解釈

ラグビージャージ風のボーダーポロとダミエ・パターンのショーツは、しっとりと柔らかなラムスキン製。アーカイブからピックアップした“MARQUE L.VUITTON DÉPOSÉE”ロゴなど、今季からメンズを手がけるファレル・ウィリアムスのウィットが随所に冴えわたる。

ルイ・ヴィトンのレザーアウター
シャツ¥1,028,500、パンツ¥693,000(ともにルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

 

TEXT=畠山里子

PHOTOGRAPH=内山貴文

STYLING=野口強

HAIR&MAKE-UP=JUN GOTO(ota office)

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ3月号』が1月25日に発売となる。今回の特集は“多拠点邸宅”。人生を楽しみ尽くすための、こだわりの邸宅をご紹介。表紙を飾るのは俳優・山﨑賢人。その他にも伊勢谷友介の器コレクションや俳優・川口春奈へのインタビューなど必読だ。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる