MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.06.05

エルメス、クロムハーツetc. 野口強厳選、大人が履くべきスニーカー10選

スニーカーブームも落ち着いた昨今。大人の足元に快適さと品のよさを添えるのは、オールドスクールなフォルムにウイットをきかせた1足だ。主張しすぎず、凡庸にならず。スタイリングの仕上げにふさわしい名品を選びたい。スニーカー、アイテム編。スタイリスト・野口強による連載「The character of G」。

大人が履くべきスニーカー10選

1. エルメス/コーディネイトの奥行きを豊かにする眉目秀麗(びもくしゅうれい)な名品

端正なフォルムはもちろんのこと、上質なカーフレザーの風合いや、繊細かつ丁寧なステッチワークまでが完璧なまでの美しさを誇るハイカットスニーカー。サイドに配された「HERMÈS PARIS」のステンシルプリントも爽やか。

エルメスのスニーカー

¥147,400(エルメス/エルメスジャポン TEL:03-3569-3300)

 

2. クロムハーツ/ラグジュアリーな価値を雄弁に語るシルバーアクセント

目にも鮮やかなブルーの色合いが、着こなしのアクセントにふさわしいスリッポンタイプ。フロントに配されたダガーモチーフのシルバーが、ブランドのアイデンティティと上質をさりげなくアピールしているのも痛快だ。

クロムハーツのスニーカー

¥217,800(クロムハーツ/クロムハーツ トーキョー TEL:03-5766-1081)

 

3. プラダ/スポーティな佇まいに高感度なミックスマッチが冴える

ミニマルなハイトップスニーカーにパデット加工を施し、清廉な白が美しい上質なナッパレザーの柔らかな質感を際立たせた渾身の1足。アッパーに配したエナメルメタルのトライアングルロゴも洋々と映える。

プラダのスニーカー

¥170,500[予定価格](プラダ/プラダ クライアントサービス TEL:0120-451-913)

 

4. トム フォード/タイムレスな魅力を放つ上質素材と無彩色バランス

微細で滑らかな表面感が美しいスエードと軽やかなメッシュとのコンビネーションが、普遍的な魅力に溢れたスニーカー。ピンキングで仕上げたサイドラインが特徴で、穏やかなモノトーンが大人のシックな足元を演出する。

トム フォードのスニーカー

¥143,000(トム フォード/トム フォード ジャパン TEL:03-5466-1123)

 

5. メゾン マルジェラ/差し色感覚で合わせたいブロークンミラーの輝き

東ドイツ軍のミリタリーに由来するヴィンテージのスニーカーから着想を得た「レプリカ」スニーカーの新作。ひび割れた鏡のような加工が、ノスタルジックなフォルムにドラマティックな表情を加える。

マルジェラのスニーカー

¥104,500(メゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス TEL:0120-934-779)

 

6. ジル サンダー/ベージュと白の優しいトーンで心持ちも穏やかに

レザーとメッシュのコンビネーションに、パンチングディテールがきいたローカット。履き口のパイル素材やベージュカラーのソールが見た目も穏やかで、優しい印象に心も癒やされる。

ジルサンダーのスニーカー

¥104,500(ジル サンダー バイ ルーシーアンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン TEL:0120-919-256)

 

7. リック・オウエンス/クリエイティビティが光る造形美を愛でたい

まるでアートピースのような造形が印象的なスクエアトゥのハイカットモデル。極太のシューレースやプラットフォームミッドソールなどもかなりのインパクト。履いた際に主役級の存在感を放つだろうことは確実だ。

リック・オウエンスのスニーカー

¥179,300(リック・オウエンス/イーストランド TEL:03-6231-2970)

 

8. エンポリオ アルマーニ/サステナブルな価値が加わった新時代のスニーカー

クラストレザーとエコナイロンを用いたスニーカーは、自然に恵まれた遥か彼方の未知なる世界をモチーフにした、サステナブルコレクションの新作。スタイリッシュであることと共存してみせる傑作でもある。

エンポリオ アルマーニのスニーカー

¥45,100(エンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)

 

9. コム デ ギャルソン・オム/ヒールタブの“CdGH”が出色のコラボレーションモデル

濃淡のあるグレー・ブラックのスエードと、ナイロンメッシュを組み合わせたスニーカーは、コム デ ギャルソン・オムとニューバランスのコラボモデル「580」。ヒールタブのロゴが特別感をいっそう盛り上げる要素に。

コム デ ギャルソンのスニーカー

¥40,700(コム デ ギャルソン・オム/コム デ ギャルソン TEL:03-3486-7611)

 

10. ナイキ/レジェンダリーなスペシャルコレクションに刮目せよ

ナイキ「エア フォース 1 HIGH」に、ヒップホップ誕生50周年を記念した特別モデルが新登場。飛沫のような点描やユーズドライクなソールに加え、ヒップホップを象徴するマイクを模したチャームがクールだ。

ナイキのスニーカー

¥16,500(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス TEL:0120-6453-77)

TEXT=畠山里子

PHOTOGRAPH=舛田豊明

STYLING=野口強

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる