MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.04.02

LV、グッチetc. 野口強厳選のスプリングコート7選

風をはらんでふわりとたなびく優雅な裾のラインが、歩く姿までもスタイリッシュに演出する春のコート。いつものコーディネイトにさっと羽織るだけで、瞬時にサマになるのも、多忙な身には頼もしい限りだ。スプリングコート、アイテム編。コーディネイト編はこちら。スタイリスト・野口強による連載「The character of G」。

野口強厳選のスプリングコート

1.ルイ・ヴィトン/まるでアートを纏っているようなグラマラスな佇まい

卓越したジャカード織りで表現したシスル(あざみ)モチーフが、ボディにくっきりと浮かび上がるロング丈のコート。ダーツを利用したサイドの隠しポケットといった繊細なテーラリングのテクニックも秀逸。

ルイ・ヴィトンのスプリングコート

¥863,500(ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

 

2.グッチ/脱いだ際には粋なカンバーセーションピースにも

オーセンティックなダブルブレストのトレンチコートには、丁寧なフルライニングとともに、乗馬モチーフをプリントした半裏がアタッチされている。クロークに預けたり、席に置いた時に映える実力派アイテム。

グッチのスプリングコート

¥528,000(グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス TEL:0120-99-2177)

 

3.ブリオーニ/上質と機能性がシックに共存する珠玉のスタンダード

表地に緻密なマイクロファイバー、裏地には軽いテクニカルジャージーを用いることで、驚愕の軽さを実現した人気定番のカーコート。防水・防風性に加え、ボタンのクオリティやエレガントな仕立ては思わず目を見張るほど。

ブリオーニのスプリングコート

¥314,600(ブリオーニ/ブリオーニ クライアントサービス TEL:0120-200-185)

 

4.ボッテガ・ヴェネタ/贅沢なテクスチャーをライトな着心地とともに堪能

グレンチェックにイエローのオーバーペーンを配したプリンス・オブ・ウェールズ柄を、極薄のラムスキンにプリント・オン。フルライニングながらも紙のように軽い質感と独特の光沢が、唯一無二の存在感を放つ。

ボッテガ・ヴェネタのスプリングコート

¥1,259,500(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン TEL:0120-60-1966)

 

5.メゾン マルジェラ/フィット感をコントロールして自分らしいバランスに

洗いがかかったモレスキンコットンが、こなれた印象をプラスするワーカーズジャケット。ウエストタイを絞ればシックに、オープンにすればガウン風にと、2通りの着こなしが楽しめるのもいい。

メゾン マルジェラのスプリングコート

¥369,600(メゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス TEL:0120-934-779)

 

6.ジル サンダー/スポーティでありながらもモダニティが匂い立つ

オーバーサイズでゆったりした着心地のフードコートは、襟元のスタンドカラーが、カジュアルながらも端正な印象を加味。後ろ裾には深いスリット入りなので足さばきもスムーズ。

ジル サンダーのスプリングコート

¥365,200(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン TEL:0120-919-256)

 

7.サンローラン/弛緩と緊張を巧みにミックスしたハイブリッド・ワン

トレンチコートとカフタンを、パリのエスプリでモダンに融合。ゆったりしたワイドスリーブと一重仕立てから生じるたっぷりのドレープが、動くたびに美しいシルエットを描く。

サンローランのスプリングコート

¥462,000(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス TEL:0120-95-2746)

TEXT=畠山里子

PHOTOGRAPH=舛田豊明

STYLING=野口強

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる