MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.02.08

【2月9日は肉の日】究極の肉に浸れるレストラン3選。「岡田前」「おにく 花柳」「FORNO」

明日、2月9日は「肉の日」。そこで、秋元康、小山薫堂、中田英寿、見城徹の美食を探求する4兄弟の偏愛レストランを大公開するゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」の2021年版から肉の名店をまとめてご紹介。産地、肉質、焼き方、仕上がりのすべてにこだわった究極の肉レストランをこれを機に予約してみては。

岡田前|こんなに大盤振る舞いしていいの!? 麻布十番の肉割烹

岡田前

炭火で焼かれた神戸牛サーロインは塩とわさびで。コース全体の肉の量は1人前300g以上。

これまでに70軒もの飲食店を手がけてきた岡田賢一郎シェフが、2021年2月にオープンした肉割烹。神戸牛、松阪牛、近江牛をはじめとする選りすぐりの和牛の料理を楽しめる。約10品のコースのメインは、スペイン製の窯で焼く和牛の炭焼き。最後は手打ちそばでさっぱりと。

 昔『ケンズちゃんとダイニング』っていう店があったじゃないですか。そこをブレイクさせた岡田賢一郎さんが始めた肉割烹です。場所は昔「麻布十番温泉」があった辺りで、新しいビルの地下にあるんです。

 ここは僕も行ったことがあって、いいお店でした。

 僕は6人で行ったんですけど、びっくりするくらい安かったんですよ。最初にデカい牛タンの塊を2本見せられて、それを6人で食べた後は、キャビアをひとり2分の1缶使った料理が出て。これはお会計がひとり4〜5万円になるかなと思ったら、2万円くらいだったので驚きました。

 何でそんなに大盤振る舞いするわけ?

記事の続きはこちら

Okadamae
住所:東京都港区麻布十番1-5-23 ルネ麻布十番ビル B1
TEL:非公開
営業時間:17:00~(3部制)
休業日:日曜・祝日
座席数:カウンター16席
料金:コース¥23,000~
詳細はこちら
※予約はOMAKASEのサイトから

おにく 花柳|無類の肉好きに訪れてほしい! 東京を代表する肉割烹

おにく 花柳

「シャトーブリアンの炭焼きステーキすき焼き仕立て」(料理はすべて¥24,200のコースの一例)。

焼き、揚げ、煮込みなどを織り交ぜながら自由闊達に肉のコースを供する店が増えている。『おにく花柳』は店主、片柳遥氏が日本橋に店を構えて今年で15年。東京を代表する肉割烹として圧倒的な人気を誇る。

 日本酒の蔵元さんに教えていただいて、季節ごとに訪れてているのが『おにく花柳』です。肉割烹といえば関西のイメージで、京都でもたまに行きますが、僕はここが好き。料理の完成度が抜群に高いんです。

 ヒデは全国の蔵元と交流があるから、美味しい店の情報がたくさん入ってくるでしょう。

 そうですね(笑)。地元はもちろん、東京の店に詳しい方も多いですから。

 そのなかでもヒデ的に大ヒット、だったということ。

記事の続きはこちら

Oniku Karyu
住所:東京都中央区日本橋小舟町11-11 日本橋小舟町K1ビル1F
TEL:03-3249-7776
営業時間:17:00~23:00
休業日:日曜、祝日
座席数:14席、個室2室(~6名)
料金:コース¥24,200~
詳細はこちら

FORNO|薪焼きの名手がプロデュースする西麻布のステーキ店

FORNO

ヒレ(100g)¥6,600。薪焼きで供されるステーキは、他にシンシンやクリといった部位も用意。100g単位でオーダーできるのも嬉しい。

“薪焼きの名手”として知られる代官山『TACUBO』の田窪大祐シェフがプロデュースするステーキ店。“肉料理の激戦区”ともいわれる西麻布で、今ジワジワと人気に火がついている。

 ステーキ店というと、スープとか何かしら前菜が出てくる店が多いなかで、ここは徹頭徹尾、アラカルトで肉を堪能することができるのがいいんです。

 『FORNO』って、僕や秋元が愛してやまない『Wreath』と同じビルに入っているんだね。あの場所って、西麻布交差点の近くなのに、ひっそりした雰囲気でいいよね。

 はい。こちらのお店は『TACUBO』の田窪さんが技術監修をしていて。シェフも『TACUBO』の出身。3、4回行きましたが、毎回どんどんスキルアップしている気がします。薪は食材をふっくらと仕上げられるメリットがある一方で、火力が安定しないから扱うのが難しい。薪焼きの店が増えているなかで、かなりの技術の高さを感じます。

記事の続きはこちら

フォルノ
住所:東京都港区西麻布4-11-25 モダンフォルム西麻布パートⅢ 3F
TEL:03-6451-1446
営業時間:12:00~L.O.14:00/18:00~24:00
休業日:日曜
座席数:18席
料金:コース¥12,000~
詳細はこちら

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]8月号が6月23日に発売となる。総力特集は、ビジネス魂に火をつける高級腕時計。そのほか、海を愛するエグゼクティブたちのための海特集も必見だ!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる