MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2023.03.31

【西野亮廣】あなたが戦っている世界の「一流」「トップ」に会って、絶望しろ! 自分の生きる道は、そこからだ。

毎度お騒がせしております。キングコング西野です。今回の記事は、毎朝voicyという音声メディアで配信している「#西野さんの朝礼」でお話ししたことから、編集して紹介させていただきます。(※今回の記事を音声で楽しみたい方はコチラ

今日は『1日でも早く、「同じ業界のトップ」に会った方がイイ』というテーマでお話したいと思います。

【連載「革命のファンファーレ2~現代の労働と報酬」】

第87回 「業界のトップに会う」ことに投資しなかったら、あなたの周りは、「自分と同じレベルの人達」で埋まるだけだ

西野亮廣

あなたが在籍している業界のトップの仕事を間近で観たことあります?

先日、『毎週キングコング』の収録があって、そこで梶原君に「ブロードウェイのミュージカルとか、ラスベガスのショー、なるべく早いタイミングで一度観ておいた方がいいよ」という話をした時に、自分で喋っていて「あ。」と気づかされたことがありました。
それは「なるべく早い段階で」という部分についてなんですけども…

まぁ、皆が世界一を目指しているわけではないことは百も承知なのですが、とはいえ多くの人が「その業界のトップ(あるいは上位)」は目指していたりするじゃないですか?
この記事の読者さんの中にも「上を目指している人」は結構多いと思うんですね。

そういう方にお聞きしたいのですが……
あなたが在籍している業界のトップの仕事(あるいは立ち振る舞い)を間近で観たことありますか?

観れるチャンスはいくらでもあったと思うんです。
それこそ、時間とお金を作って、「お客さん」として観ることだってできる。
できるんだけど、おそらく、ほとんどの人が同じ業界のトップの仕事を観たことが無い。

言い方を変えると、『トップの仕事を観ること』に時間とお金を投資していない。

同世代の同レベルの人達とつるむことに時間とお金を使っていたりする。

ここはすぐに見直した方がイイと思います。

まずは、業界のトップの仕事を観る。
あるいは、業界のトップにいる人の立ち振る舞いを観る。
そこで、「自分とトップまでの距離」そして、「自分の時間のかけどころ」を知ることがメチャクチャ大事なんです。

業界のトップの仕事を目の当たりにすると、まずは絶望すると思います。

その次に「ちょっと待てよ。あそこまで行こうと思ったら、今の努力内容じゃ届かないじゃん」「このフォームじゃ無理じゃん」となる。
これがメチャクチャ大事で、当たり前だけど、ここに気づくのは1日でも早い方がイイ。

早いうちに見ておくと、身の振り方(生きる道)が分かる

僕はよく「あやかれるものがあるなら、あやかれ」という話の流れから「0→1(世界観の創造)は無理だから止めとけ」という話をするんですけども、それに対して多くの人が「そんなのやってみなくちゃ分からないじゃないか!」と言うんですね。

でもね、無理なものは無理で、勿論やってみなくちゃ分からないこともあるんですけども、やらなくても分かることがあるんです。

この見込み違いの「やってみなくちゃ分からないじゃないか!」について、ミュージカル『えんとつ町のプペル』を手掛けているCHIMNEY TOWN USA代表の瀬戸口君が、以前「バケモノの仕事を見てないから、あんなことが言えるんだと思います」と言っていて、本当にその通りだなぁと思いました。

もうね、その業界のトップになるような人はモノが違うんです。
メチャクチャ努力している上に、トップになることがあらかじめ決まっている感じなんです。
一度見れば「モノが違う」ということが分かると思うんですけども、主役の人って、結構最初から主役なんです。

ちなみに大谷翔平選手は小学3年生から野球を始めて、小学5年生の頃には110キロの球を投げていたそうです。
そういう人(本物)って、普段の生活で、なかなか出会えないので、そういう人に会うまでは「自分もやれるかも」と思っちゃうんですね。
一流を早いうちに見ておくと、身の振り方(生きる道)が分かって、そこに時間を集中投下できる。

たとえば……そうだな、スラムダンクで喩えると(※知らない人、ごめんなさい!)、宮城リョータが通っていた小中学校のバスケ部が全員、宮城リョータぐらいチビだったら、宮城リョータは「ドリブルで生きる道」に努力を投下していなかったかもしれない。
なんか、小中学校でセンターの技術とかを身につけていたかもしれない。
で、高校に入ってゴリ(赤木)とか、花道とかに出会っちゃう。
すると、これまで培ったセンターの技術がまったく通用しないわけじゃないですか?
となると、そこからドリブルで生きる道を模索しなきゃいけない。
やっぱり、これだと、かなりロスが大きい。

…みたいなことが起きるから、同じ業界のトップの仕事は、お客さんとしてでも、見学でも何でもいいから、1日でも早く生で見た方がいいです。

本田圭佑さんのスピーチ「環境にこだわれ」本当にその通り

そして、可能であれば、仕事だけじゃなくて、そういう人の普段(舞台裏)の立ち振る舞いも見た方がいい。

「うわ、一流って、こんなところまで気を配ってるんだ」ということが分かると思います。

ベタなところでいうと、「この人、業界のトップなのに、メチャクチャ腰が低いじゃん。メチャクチャ明るくて、メチャクチャ笑ってくれて、メチャクチャ喋りやすい空気を作ってくれんじゃん。疲れたら、すぐに疲れた顔を見せるアタシみたいにオン/オフが全然無いじゃん!」みたいなことがある。

本田圭佑さんが今年の近畿大学のスピーチで「環境にこだわれ」と言ってらっしゃったのですが、本当にその通りだと思います。

トップに会うことに投資しなかったら、環境に投資しなかったら、今、自分の身の回りにいる人達は、自分と同じレベルの人達だということを、あらためて知っておいた方がいいと思います。

 

お知らせ! 西野亮廣のビジネス書最新刊『夢と金』がAmazonで予約受付中! コチラから

※予約早々、Amazonランキング書籍総合1位になった話題の一冊です。
※2023年4月19日発売予定

西野亮廣「夢と金」

撮影:鞍留清隆

 

お知らせ! 出版する前に「西野亮廣オンライン勉強会『夢と金』」を開催します。コチラから

親子で聞いていただきたい勉強会です。ぜひご家族でご参加ください。チケットは800円です。
勉強会は、とびっきり丁寧にお届けします。難しい話を、どこよりも簡単に、お話しします。
『夢とお金』の勉強会です。是非!

 

お知らせ! バンドザウルスについて

【バンドザウルスのインタビュー 第1回】
全てが謎に包まれた絶滅系アイドル『バンドザウルス』。ラストシングル『隕石、ダメ、ゼッタイ!』に込めた想いとは?
【バンドザウルスのインタビュー 第2回】
デビュー前に販売した5000円のライブタオルが即完! 未だ楽曲を発表しない絶滅系アイドル『バンドザウルス』の葛藤とは!?
【毎日更新! バンドザウルスのインスタグラム】
【バンドザウルスのNFTの購入サイト】
【バンドザウルスのアパレル『Plus Sustaina』のインスタグラム】

お知らせ! こどもたちに絵本を贈るプロジェクト「『CHIMNEY TOWN GIFT』のNFT」が話題に!

※これは「子供施設に絵本を支援したことを証明してくれるNFT」で、NFTの売り上げで絵本を購入して子供施設にプレゼントします。

 

お知らせ!『西野亮廣講演会』全国各地で続々開催決定!

『西野亮廣講演会』のお知らせです。
下記の都道府県で開催が決まっています。
4月21日(金)に神奈川、
4月24日(月)に愛知、
4月30日(日)に静岡、
5月13日(土)に静岡、
5月20日(土)に兵庫、
5月28日(日)に宮崎、
6月02日(金)に大分、
6月03日(土)に大阪で、それぞれ『西野亮廣講演会』がございます。
私、西野亮廣がマイク一本で1時間半ほど喋る変なイベントです。
チケットをお求めの方は、『西野亮廣全国講演会』で検索してみてください。
サロンメンバーさんが作ってくださったイイ感じのホームページに飛びますので、そちらから。
会場によっては、まだ、チケットを発売してなかったりしますが、そのへんはご容赦ください。
講演会開催情報

よろしくお願いします。

西野亮廣氏ポートレイト

西野亮廣/Akihiro Nishino
1980年生まれ。芸人・絵本作家。モノクロのペン1本で描いた絵本に『Dr.インクの星空キネマ』『ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』。完全分業制によるオールカラーの絵本に『えんとつ町のプペル』『ほんやのポンチョ』『チックタック~約束の時計台~』。小説に『グッド・コマーシャル』。ビジネス書に『魔法のコンパス』『革命のファンファーレ』『新世界』。共著として『バカとつき合うな』。製作総指揮を務めた「映画 えんとつ町のプペル」は、映画デビュー作にして動員196万人、興行収入27億円突破、第44回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞という異例の快挙を果たす。そのほか「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」の長編映画コンペティション部門にノミネート、ロッテルダム国際映画祭クロージング作品として上映、第24回上海国際映画祭インターナショナル・パノラマ部門へ正式招待されるなど、海外でも注目を集めている。また「えんとつ町のプペル」は、ミュージカルや歌舞伎にもなっている。

●国内最大となる、約4万人の会員数を誇る有料会員制コミュニティー(オンラインサロン)「西野亮廣エンタメ研究所」はこちら
●70万部の絵本『えんとつ町のプペル』のご購入はこちら
●最新絵本『みにくいマルコ~えんとつ町に咲いた花~』のご購入はこちら

過去連載記事