MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

GOLF

2023.09.06

ゴルフ、サッカー、トッププロ御用達、怪我防止&パフォーマンスUPの高級オーダーインソールとは

靴のインソールでパフォーマンスが変わる! そこでお薦めしたいのが、脚のことを考え抜いて作られた、アルカのインソールだ。

アルカのインソール
各種スポーツ用インソール。これとは別にカスタムも行っている。

ドイツの整形外科靴技術に基づいたカスタムインソール

どんな基準でゴルフシューズを選んでいるだろうか。デザインやブランドを基準に購入していないだろうか。

「足は全身のバランスを担う要。もっとサイズを重視すべきです。特に男性は大きめの靴を選んでいる方が多い。でも本当はよくないんですよ。ぴったりなサイズのシューズを履いてください」

こう語るのはアルカ代表の久世泰雄氏。同社は靴の小売から始まり、今年、創業40周年を迎えた。その特徴は、整形外科に基づくドイツの靴製作技術、オートペディシューテクニックを生かし、独自の型で作った足にまつわるあらゆる製品。そして久世氏が現地の言葉も話せないなかでドイツに何度も渡り、習得したノウハウだ。

筋肉をチェック
筋肉を触れば、スポーツのスキルレベルもすぐにわかるという。
ドイツ人マイスター
本店と恵比寿店には、ドイツ人マイスターも常駐。

今では、「痛くない、歩きやすい、美しい、そして履いていることを忘れる靴」という理念どおりの評判で、長嶋一茂氏をはじめとする多くの著名人も虜となっている。また、オフィシャルパートナーとしてラグジュアリーブランドの靴製品を調整したり、靴の学校を運営したりと活動は幅広い。

スポーツ用シューズは製作していないが、ご安心を。さまざまなジャンルのトップ選手にカスタムインソールを製作してきており、河本結プロやサッカー日本代表のスター選手も信頼を寄せている。プロゴルファーでは、インソールで左右の脚の長さの差を調整したところ、どうしても直せなかったスライスが収まった例もあるという。もちろん、同社のインソールは誰でもオーダーできる。

フットプリント
フットプリントをとり、足の形や圧力のかかり具合をチェック。長さと幅だけでなく、足を立体的に測定する。
ドイツ製の素材
アルカで使用する素材は接着剤からすべて、健康に配慮した有害物質不使用のドイツ製。

久世氏は一般のゴルファーに向け、「まず、『足が大事なんだ』という意識を持って靴を選んでもらうだけでもいいと思うんです」と言う。

「そのうえで、より高いレベルを目指したいということであれば、ぜひ店舗に来ていただきたいですね」

久世氏
久世泰雄
1952年生まれ。1983年アルカを創業。翌年、オートペディシューテクニックを知り、何度もドイツに渡って習得。以降、日本用にアレンジした技術で靴の製作・販売・調整をしながら、靴業界、医療関係者などに向けて、広く啓発活動も行っている。

TEXT=柴寿之

PHOTOGRAPH=倭田宏樹

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる