MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.10.20

話題の天才シェフ監修、中目黒の最先端イノベーティブレストラン「quinto」に潜入

グローバルな食体験と知識から生まれる個性溢れる発想と確かな技術。唯一無二、サプライズに満ちた美味を享受したい。今回は、東京・中目黒の「quinto(クイント)」を紹介する。

「Quinto」のハンバーグ
目の前で手切りでミンチにした見蘭牛のハンバーグ。表面をカリッと仕上げるためにパン粉をつけて焼いている。白醤油と橙の自家製おろしポン酢とデミグラスソースでいただく。

密やかな空間で愉しむ、サプライズに満ちたコース

広尾にある紹介制レストラン「トレイス」の河島英明氏監修による待望の姉妹店が2023年5月にオープンした。厳選した食材を手品のような手法で美味しくする天才シェフ河島氏の料理を誰でも味わえるとあって今、密かに話題になっている。

この店のシェフを任された、日本料理からイタリアン、スパニッシュなどオールラウンドでこなす今井恒三氏は、「多くの素晴らしい料理人と関わってきましたが、河島シェフは別格。食材へのアプローチの仕方が独特で、発明といえる料理を生み出しています。そこに私自身のアイデアも融合させて『トレイス』とは違う料理を日々試作しています」と話す。

「Quinto」の今井シェフ
穏やかな人柄も魅力の今井シェフ。

「トレイス」と同様、食材の下ごしらえは済ませているものの、調理は生の状態からできあがりまで蘊蓄(うんちく)も含めた楽しいお喋りとともに繰り広げられていく。経験豊かなソムリエによるワインペアリングも秀逸だ。

場所は池尻大橋からも中目黒からも歩いて10分ちょっとの閑静な住宅街。築80年を超える建物の雰囲気を生かしながらも、スタイリッシュにリノベーションした新旧のギャップもサプライズ感に満ち、忘れがたい時間を約束してくれる。

「Quinto」の店内
アートディレクター、川上シュン氏がデザインした店内。

quinto/クイント
住所:東京都目黒区東山1-31-6
TEL:03-6303-0559
営業時間:18:00~
定休日:不定休 
座席数:カウンター6席(貸切の場合8席まで対応可)
料金:コース¥19,800、ペアリング¥16,500
予約はTable checkか、Instagram:@quinto.by.treisから

この連載をもっと読む

連載
仕事に効くレストラン

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=佐藤顕子

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる