MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.09.23

貴重なオールドボトルに出合える、会員制バー「Ne Plus Ultra 銀座」

会員制とは、仕事場と家庭以外の“拠点”であり“サードプレイス”、そして、そこは人生を間違いなく豊かにしてくれる。いい大人たるもの持っておきたい、それが現代における最新のメンバーシップだ。今回は、会員制バー「Ne Plus Ultra 銀座(ネプラスウルトラ ギンザ)」を紹介する。【特集 会員制という愉悦】

「Ne Plus Ultra 銀座」の入り口
城郭のような柵に囲われた入口を通り、階段を下りると現れる古城を思わせる空間。

メンバーで守り継ぐオールドボトルの愉しみ

スペイン語で“これ以上ない”という最上級の意味を持ち、王室の紋章にも記される「ネプラスウルトラ」の言葉。同名を掲げるこのバーは、お酒・サービス・接客のすべてにおいて最上の時間を過ごしてもらうための会員制バーだ。シガーはすべてキューバ産、お酒はかつて手づくりで生産されていた時代のオールドボトルが揃う。

ウイスキー「ネプラスウルトラ」
大量生産ではなく手づくりでつくられた時代のボトルが揃う。写真はスコッチウイスキー「デュワーズ」の最上級品としてかつて流通していた「ネプラスウルトラ」。店名の由来にもなっている。

「貴重なオールドボトルなので、敬意をもってその1杯と向き合っていただける方に味わっていただきたいと思っています。味わいとともに、その時代の出来事やご自身の記憶などを思いだしながら楽しまれている方も多いですね」とバーテンダーの田所里視(さとし)氏。

オールドボトルの魅力は、空気に触れて徐々に味わいが変わっていくこと。ストレートで1杯を30分から1時間かけて飲むうちに甘みが変化していくのが楽しめる。また、開けてみないとそのポテンシャルがわからない特性から特別な遊びがある。

「最適な状態になるまで寝かせておくこともありますし、現行品とミックスしてそのよさを引きだすこともあります。目の前のお客様に合わせて、最上級の経験をしていただくための1杯をつくり出しています」

▶︎ Become a Member
既存会員からの紹介で入会可能。六本木店と銀座店の両方が対象。入会金¥55,000、年会費¥33,000。プレミアム会員は入会金¥88,000、年会費¥55,000。同伴人数はメンバーは2名まで、プレミアム会員は3名まで。プレミアム会員はプライベートヒュミドールが使用可、ウェルカムシャンパンの特典がある。

Ne Plus Ultra 銀座/ネプラスウルトラ ギンザ
住所:東京都中央区銀座7-2-11 横須賀第五ビルB1
TEL:03-5537-6531
営業時間:17:00~翌2:00
定休日:日曜
料金:1杯¥2,500~

【特集 会員制という愉悦】

この記事はGOETHE2023年10月号「総力特集:会員制という愉悦」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=児島麻理子

PHOTOGRAPH=太田隆生

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる