MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.07.22

カモメセラー|秋元康の胃袋を掴んだ、紹介制バーの“幸せを呼ぶ炭水化物”とは

美食を追求する秋元康小山薫堂中田英寿見城徹が選ぶ、最強のレストランガイド「ゲーテイスト2023」。プライベート感溢れる隠れ家レストランを紹介する。今回は東京・銀座の「厨房酒場 カモメセラー」。

「カモメセラー」のカウンター

構えはオーセンティックなバーながら、お酒はもちろん料理もすこぶる美味!

秋元康「オーセンティックな紹介制バーには遊び心が満載!」

銀座の雑居ビルに店を構える紹介制バー『厨房酒場 カモメセラー』は、食と酒を愛する大人が心地よい時間を過ごせる隠れ家。216通りのバリエーションがあるジントニックに、「幸せを呼ぶ炭水化物」など、秘密の扉の先には至福の時間が待つ。

秋元 銀座のバーのなかでもいい意味で異色。2022年、初めておうかがいして以来、すっかり胃袋も心も摑まれているのが『カモメセラー』。紹介制なのですが、銀座らしい落ち着き感と遊び心がバランスよく融合しているのが素敵です。

見城 すごく気になるなぁ。銀座のバーでつまむものといえば、「カツサンド」というイメージがあるけれど、料理のメニューもたくさんあるの?

秋元 それはもう、大変魅力的な。「幸せを呼ぶ炭水化物」シリーズというのがありまして、「カツサンド」もありますし、僕は「コンビーフサンド」が好きです。さらにイチオシは「カレーヌードル」です。

「カモメセラー」のカツサンド

「カツサンド」¥1,950。店主の故郷、岩手県の白金豚を使用。

「カモメセラー」のカレーヌードル

「カレーヌードル」¥1,270。後を引く美味しさ。

「カモメセラー」のコンビーフサンド

「コンビーフサンド」¥1,800。

中田 お酒も美味しいですか?

秋元 216通りの組み合わせを楽しめるジントニックやマイナス20℃のチルドハイボールが最高で、少し飲みすぎることも。気取らず仲間と楽しめる理想の“止まり木”です。

「カモメセラー」の黒板

「3ナンバージントニック&ジンソニック」¥1,430~。黒板から好みの組み合わせを選ぶ。

「カモメセラー」のラムレーズンバタークリーム

「ラムレーズンバタークリーム」(¥740)は「チルド-20℃ハイボール」(¥1,050)と。

厨房酒場 カモメセラー/Cyubosakaba Kamome Cellar
名物は組み合わせで216通りものバリエーションを楽しめるジントニック&ジンソニック。オリジナルのカクテルも人気。初回は紹介者同伴で、2回目以降はひとりでも入店可。カウンターのほか4名と6名用のテーブル席も。

住所:非公開
TEL:03-3569-2728
営業時間:16:00~23:30
定休日:土曜・祝日、不定休
座席数:18席

【特集 ゲーテイスト2023】

この記事はGOETHE2023年8月号「総力特集:号泣レストラン」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=小寺慶子

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる