MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.03.25

堀江貴文が立ち上げた高級焼肉店「WAGYUMAFIA」とは?

ホリエモンこと堀江貴文氏は多くの事業に関わっているが、特に話題になっているのが高級焼肉店「WAGYUMAFIA」や「YAKINIKUMAFIA」。独特のネーミングが目を引くお店で、浜田寿人氏とともに2016年に設立している。今回は、そんな堀江氏がプロデュースしている焼肉店について紹介しよう。「WAGYUMAFIA」が監修しているポテチなども解説しているので、ぜひ参考にして欲しい。

堀江貴文

堀江貴文がプロデュースする高級焼肉店とは?

堀江貴文氏が浜田寿人氏とともに設立した「WAGYUMAFIA」は会員制和牛専門店。“ニッポンの和牛を世界へ”をコンセプトにさまざまな活動を展開しているが、なかでも注目の2つの高級焼肉店について、詳しく解説しよう。

堀江貴文と浜田寿人が2016年に設立

堀江氏が「WAGYUMAFIA」を設立したのは2016年で、シェフの浜田寿人氏とともにプロデュースを行っている。高級焼肉店として「WAGYUMAFIA(和牛マフィア)」のほか、オーナーとなる経営者を募集しそれぞれ異なるコンセプトの焼肉店を共創していく「焼肉社長プロジェクト」で話題となった会員登録不要の「YAKINIKUMAFIA(焼き肉マフィア)」も展開している。

「WAGYUMAFIA(和牛マフィア)」

WAGYUMAFIA(和牛マフィア)は完全会員制の高級焼肉店で、代表取締役を浜田寿人氏が務めている。高級感のある店内は焼肉店のイメージを覆すデザインで、さすがは会員制といった雰囲気だ。“ニッポンの和牛を世界へ”をコンセプトにしており、店の名前にもある通り上質な和牛を提供している。

国内だけでなく海外でも人気を集めており、多くの著名人をファンに持つ店としても知られているのだ。東京・赤坂に第1号店をオープンさせたのが2016年で、2022年1月時点でWAGYUMAFIAグループで国内、香港などの海外合わせて14店舗を展開。扱っているのは最高級の尾崎牛や神戸牛など、日本を代表する高品質な和牛ばかりだ。ロンドン、ニューヨークなどでのオープンも控えている。

国内で運営している店舗は会員制の高級焼肉店をはじめ、シャトーブリアンを使ったカツサンドを扱う店舗や、ハンバーガー店、精肉店などさまざま。また、世界のシェフとコラボするポップアップレストランもある。多彩な店舗を展開することで、幅広い客層にアプローチしているのだろう。BASEなど、通販サイトでの商品販売も行っている。

「YAKINIKUMAFIA(焼き肉マフィア)」

YAKINIKUMAFIA(焼き肉マフィア)は、上記で紹介したWAGYUMAFIAを少しカジュアルにした焼肉店だ。会員制ではなく誰でも気軽に和牛の焼肉を楽しめる。より多くの人に和牛の魅力を知り、味わって欲しいとの思いから立ち上げられたお店である。

WAGYUMAFIAと同じく尾崎牛や神戸牛など上質な和牛を扱っており、リーズナブルな価格で味わえるのが最大の魅力。海外の観光客からの人気も高い。会員登録不要で気軽に美味しい焼肉を食べられると話題だ。

デビッド・ベッカムやエド・シーランなどが注目

堀江氏がプロデュースしている高級焼肉店は、海外からの人気も高い。デビッド・ベッカムやエド・シーランなど、著名人のファンも多く抱えている。

世界最高峰のレストラン「エル・ブジ」を手がけたアルベルト・アドリア氏など、世界で知られているシェフとのイベントも多数開催されているのだ。

堀江貴文・WAGYUMAFIAが監修するその他の展開

堀江貴文氏がプロデュースするWAGYUMAFIAは、商品の監修も行っている。例えば、2022年10月25日にはファミリーマートとのコラボによって、「ポテトチップス ULTRA GARLIC」「ULTRA HIGHBALL」の2商品が販売された。

2021年10月に初コラボした「ポテトチップス ULTRA GARLIC」は、ファミリーマート限定ポテトチップスの売り上げのなかでも過去最大級の人気を誇り、2022年10月に発売されたのは、その第2弾。「ULTRA HIGHBALL」は実際に店舗で提供されている1杯1,000円のハイボールをオマージュし、さわやかなレモン風味に仕上げている。しっかりとしたニンニクの風味が感じられる「ポテトチップス ULTRA GARLIC」と相性抜群の商品として、人気を博した。

また、「TERUZUSHI TOKYO BY WAGYUMAFIA」は照寿司の渡邉貴義氏とWAGYUMAFIAがタッグを組んで作られた店舗である。クラウドファンディングによって資金を集め、和牛×寿司の店舗を実現した。こちらも会員制の店舗で、登録している人しか入れない。

堀江貴文がプロデュースするに至った経緯とは?

堀江貴文氏が飲食店をプロデュースするに至った経緯は、日本の和牛を世界に広めたかったからだとされている。WAGYUMAFIAのコンセプトは“ニッポンの和牛を世界へ”。日本で生産されている上質な和牛をもっと世界に広めるために作られたのだ。

普段は食べられないようなトップクラスの和牛や食材たちを楽しんでもらうために作られたお店がWAGYUMAFIAである。食肉の文化や歴史、仕入れなど細かなところまでしっかり勉強し、納得のいく店舗が作れるように努力しているという。

まとめ

今回は、堀江貴文氏がプロデュースしている高級焼肉店について紹介した。会員制の「WAGYUMAFIA(和牛マフィア)」はやや敷居が高いが、「YAKINIKUMAFIA(焼き肉マフィア)」なら誰でも気軽に楽しめる。興味のある方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがだろうか。

Q&A

「WAGYUMAFIA」とはどのような高級焼肉店?

「WAGYUMAFIA」は、堀江貴文と浜田寿人が立ち上げた高級焼肉店。この店舗では、最高品質の和牛を提供しており、一流のシェフによって絶妙な調理技術で焼き上げられる。堀江貴文のこだわりとビジョンが詰まった高級な焼肉体験を提供している。

「WAGYUMAFIA」はどのようなコンセプトで設立されたのか?

「WAGYUMAFIA」は、「ニッポンの和牛を世界へ」というコンセプトで設立。

「WAGYUMAFIA」の特徴は?

「WAGYUMAFIA」の特徴は限定性と高級感。店舗は数少なく、予約や会員制度を設けている場合がある。また、厳選された希少な和牛を使用し、最高の食材とサービスを提供している。そのため、高い評価を受け、多くの人々に人気となっている。

「WAGYUMAFIA」のオープンはいつ?

「WAGYUMAFIA」は2016年にオープン。堀江貴文が立ち上げたこの高級焼肉店はその後も世界的な注目を浴び、人気はますます高まっている。

「WAGYUMAFIA」は海外展開も行っているのか?

「WAGYUMAFIA」は海外に展開しており、特にニューヨークなど国際都市での展開が注目を集めている。

TEXT=ゲーテ編集部

PHOTOGRAPH=古谷利幸

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる