MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

WATCH

2023.09.07

コンマ何秒の世界に挑む、ロレックスとル・マン24時間耐久レース

機械式腕時計は、エネルギーをマネジメントする技術の発展によって進化した。動力源であるゼンマイを小型化し、エネルギーを効率よく蓄え、それを少しずつ使いなら、数百ものパーツを誤差なく動かして時を刻む。そのために素材や構造を研究・開発していくのは、レーシングカーの世界にも通じるものがある。

「ル・マン24時間耐久レース」の観客
100周年となる「ル・マン24時間耐久レース」は、約32万人もの観客を集めた。©Rolex/Stephan Cooper

挑戦と革新が響き合う

ロレックスは、時計の精度とエネルギーマネジメントの向上に真摯(しんし)に向き合い、長時間駆動とクロノメーター基準の2倍に匹敵する高精度を実現してきた。

そして精度と信頼性に対する情熱と誇りを証明する取り組みとして、モータースポーツとパートナーシップを結び、F1をはじめ、「FIA世界耐久選手権」や「ロレックス デイトナ24時間レース」といった歴史と権威のあるレースのオフィシャル・タイムピースを担っている。

2023年に100周年を迎えた「ル・マン24時間耐久レース」でも2001年からオフィシャル・タイムピースを務めており、過酷なレースを正確な計時によってサポートしている。また優勝ドライバーたちには、副賞として裏蓋に刻印入りの「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」が贈られるのが通例だ。

ロレックスもモータースポーツも、コンマ何秒という瞬間のために技術革新を続け、信頼性を磨くという哲学を共有している。

だからこそ両者はシンパシーをぶつけ合い、ともに魅力を高めあうことができるのだ。

表彰台
優勝したのは、フェラーリ499Pの51号車。6連覇を目指したトヨタGR010ハイブリッドは、8号車が2位。その差は1分21秒793。

TEXT=篠田哲生

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる