MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2023.06.28

世界中のファンが歓喜、ロレックス「コスモグラフ デイトナ」のスペシャルエディションとは

連載「意欲的新作ウォッチ」の第158回は、ロレックスの「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」を取り上げる。

ロレックス「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」

©Rolex/JVA Studios

偉大なレースの100周年を記念、ロレックス「コスモグラフ デイトナ」のホワイトゴールドモデル

「コスモグラフ デイトナ」の誕生から60周年を迎えた2023年、ロレックスは「ウォッチズ & ワンダーズ ジュネーブ 2023」にて、950プラチナモデルを筆頭に全コレクションをアップデート。

これに続く最新作として、「ル・マン24時間レース」の100周年を記念した18ctホワイトゴールドモデルが急遽発表された。スペシャルエディションと呼ぶに値する秀逸なスタイリングは世界中のデイトナファンをざわつかせている。

ロレックス「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」

コスモグラフ デイトナ
自動巻き、18ctホワイトゴールドケース、径40mm。価格・発売時期未定
©Rolex

外装で注目すべき点は、「ウォッチズ & ワンダーズ ジュネーブ 2023」で発表された「コスモグラフ デイトナ」の新作と一線を画すインダイヤルのグラフィックデザインだろう。

ブラックセラミック製セラクロムベゼルはタキメーターの「100」の数字がレッドのセラミックで記されている。

ロレックス「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」

『ル・マン24時間レース』の100周年を想起させる特別なブラックセラミック製セラクロムベゼル。
©Rolex/JVA Studios

新たに加えられた機能について述べると、通常は9時位置が12時間積算計であることに対して、こちらは「ル・マン24時間レース」にちなんで24時間積算計を搭載する。これはコスモグラフ デイトナ史上初の試みであり、このモデルのために製造された自動巻きクロノグラフムーブメントCal.4132によって成り立つものだ。

また950プラチナモデルと同様、トランスパレントケースバックであることからもロレックスの意気込みが感じられる。

ロレックス「オイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナ」

自動巻きクロノグラフムーブメントCal.4132の動きを眺められるトランスパレントケースバック。
©Rolex/JVA Studios

話題作が目白押しのロレックス2023年新作コレクションでも別格の魅力を放つ、ホワイトゴールド仕様の「コスモグラフ デイトナ」。

1963年から続くコスモグラフ デイトナの歴史にその名を連ねる新たな傑作が誕生したことに異論を挟む余地はないだろう。

問い合わせ
日本ロレックス TEL:0120-929-570

 

■連載「意欲的新作ウォッチ」とは……
2022年も高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる“活きのいい”モデルを厳選! 時代を超えて輝き続ける、腕時計のパワーを改めて感じて欲しい。

↑ページTOPへ戻る

過去連載記事

この連載をもっと読む

連載
意欲的新作ウォッチ

高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる特別なモデルを厳選! 時代を超えて輝き続ける、腕時計のパワーを感じろ!

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる