MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2024.06.05

ビョーク、デヴィッド・ボウイ…大人が着るべきミュージックTシャツ6選

伝説の名作から推しのポートレート、果ては気分をアゲる色・柄、最上級の肌触りまで。Tシャツは、着る人のパーソナリティにウィットと奥行きをプラスするブースターだ。この夏屈指の“一枚”を、いざ選ばん! ミュージックTシャツ編。スタイリスト・野口強による連載「The character of G」。

ミュージックTシャツ6選

1.ビョーク

Tシャツのボディ全体にプリントしたのは、ビョークの1stアルバムからシングルカットされた『ビッグ・タイム・センシュアリティー』のジャケ写。デビュー当時のキュートな表情に加え、背面にはサビのフレーズがプリントされているのもエモい。

ビョークのTシャツ
[価格未定](ウェバー/instagram:@weber71

2.ゴーゴーズ

1980年代前半に一世を風靡したアメリカのガールズバンド・ゴーゴーズの大ヒットアルバム『ヴァケーション』のジャケ写プリント。水しぶきを上げて疾走するウォータースキーのビジュアルとタイトルグラフィックは今でも眩しく斬新。

ゴーゴーズのTシャツ
¥13,200(マインデニム/マインド TEL:03-6721-0757)

3.ソニック・ユース

フロントには1992年リリースの『diRty』、背面には1995年リリースでマイク・ミルズが手がけた『Washing Machine』と、ソニック・ユースの代表的なグラフィックが。ファンならずとも惹かれる1着。

ソニック・ユースのTシャツ
¥14,300(ソニック・ユース×ヒステリックグラマー/ヒステリックグラマー TEL:03-3478-8471)

4.デヴィッド・ボウイ

デヴィッド・ボウイの1971年の名盤『ハンキー・ドリー』のLPジャケットの裏面をプリントした希少な1着。AB面のプレイリストやスタッフクレジットなどが、若き日のボウイの写真の周りに手描きされているアートワークが秀逸。

デヴィッド・ボウイのTシャツ
¥59,800(ラボラトリー TEL:03-5414-3190)

5.ピンク・フロイド

プログレッシブ・ロックの雄、ピンク・フロイドの1970年リリースのアルバム『原子心母/Atomic Heart Mother』のジャケ写をフロントにプリント。50年の時を経てもまったく色褪せないグラフィックとそのセレクトに脱帽。

ピンク・フロイドのTシャツ
¥30,800(ジュンヤ ワタナベ マン/コム デ ギャルソン TEL:03-3486-7611)

6.ローリン・ヒル

1998年にリリースし、翌年のグラミー賞で最優秀アルバム賞を獲った名盤『ミスエデュケーション』を引っさげ開催された、ローリン・ヒルのワールドツアーT 。鉛筆書きの素朴なタッチと彼女のポートレートで構成されたグラフィックに瞠目。

ローリン・ヒルのTシャツ
¥63,800(ポートレーション/portration.com

TEXT=畠山里子

PHOTOGRAPH=大志摩徹

STYLING=野口強

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる