MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.05.31

エルメス、最上級レインウェア&ハット。軽量撥水素材【夏の最上級ギア#12】

降り止まない雨が鬱陶しく、気分も滅入りがちな梅雨のシーズン。だが、洒脱で高機能なレインアイテムさえあれば、話は別。この季節ならではの装いを快適に満喫できるはずだ。【2023夏の最上級ギア#12】エルメス(HERMÈS)のフーデッド・パーカとボブハット。

エルメスのフーデッドパーカとボブハット

美しきレインギアで雨でも気分は晴れやかに

雨が続くレイニーシーズンは、とかく気分まで憂鬱になるものだ。

それは主に気圧の変化が引き起こす「気象病」として医学的なエビデンスも得られていることだが、そんな憂鬱さを払拭してくれるに違いないのが、エルメスが2023年春夏プレタポルテショーにて発表したパーカとハットだ。

双方とも撥水加工を施した軽量テクニカル素材で、パーカは着脱式フードや遮風性を高めるウエストドローコード、ムレを抑える脇のベンチレーションなど、雨の日を快適に過ごすための機能が満載。

さらに特筆すべきは、軽やかで美しいライラックカラーのワントーンで統一されている点であり、羽織れば気分まで晴れやかになる。これぞ最上級のレインギアだ。

素材感のコントラストを楽しむ

軽量テクニカル素材ゆえ、パーカもハットも非常に軽やか。ジャケットなどに羽織っても重々しくならず、さらりとレイヤードすることができるはずだ。

美しいライラックカラーは淡く軽やかな雰囲気ながら、大人らしい上品さも感じさせる色調であり、絶妙な色出しはさすがのひと言である。

ともに撥水加工を施したライラックカラーの軽量テクニカル素材だが、パーカはマットで張りがあり、ハットは柔らかく、シャイニーな表情。

素材感のコントラストにより、ワントーンでコーディネイトしても単調にならず、奥行きのあるスタイルが楽しめる。

こうした組み合わせた際の表情まで計算されている点は、まさにメゾンならではといえる。

エルメスのフーデッドパーカとボブハットのディテールカット

マットな表情のパーカ(上)と柔らかく、シャイニーな表情のハット(下)。フーデッドパーカ¥649,000、ボブハット¥61,600(ともにエルメス/エルメスジャポン TEL:03-3569-3300)

 

 

TEXT=竹石安宏(シティライツ)

PHOTOGRAPH=鈴木規仁

STYLING=久保コウヘイ

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年6月号

ボルテージが上がる! 魂のハワイ

2024年6月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年6月号

ボルテージが上がる! 魂のハワイ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ6月号』が4月25日に発売となる。今回のテーマは、安息と刺激が共存するハワイ。オアフ島に加え、ハワイ島、ラナイ島と3島にわたるアイランド・ホッピングを総力特集! 知る人ぞ知る、超プライベートリゾートから、新しくオープン&リニューアルしたホテル情報、最旬グルメ、死ぬまでに一度はみたい絶景、最新ゴルフ場事情など、今知りたいハワイを完全網羅する。 表紙は、ソロアーティストとして新たな道を突き進む、三宅健と北山宏光のふたりが登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる