MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2023.03.27

眺めているうちに印象が変わる、画家・三瓶玲奈の不可思議なアート

圧巻の存在感を放つ絵画から彫刻、映像作品まで、さまざまな手法で作品を作りだす表現者たち。アート業界に新風を巻き起こす新進気鋭のアーティスト10人を厳選! 今回は、画家の三瓶玲奈氏を紹介する。【特集 アート2023】

三瓶玲奈『線を見る』

自然界に実在しない線という存在を捉え直した『線を見る』。Courtesy of the artist, Yutaka Kikutake Gallery

観る者に世界の根源を教えてくれる絵画作品

一見すると抽象絵画かと思うが、見続けていると「ひょっとしてこれを描いたのでは」という事物や風景が立ち現れてくる。眺めているうちに刻々と印象が変わっていくのが、三瓶玲奈氏の作品の不可思議かつ興味深い点だ。

『色を見る』『線を見る』『熱をさわる』など、常に根源的なテーマを据えてそれぞれの絵を描いており、作家本人の内なる思考・観察が深まっていくごとに、画面にも変化が生じているのだろう。

モノを見ることそのものの愉しさを改めて教えてくれるような作品といえる。

<How to Buy>
所属ギャラリー:Yutaka Kikutake Gallery
詳細はこちら

三瓶玲奈氏

画家
三瓶玲奈/Reina Mikame

1992年愛知県生まれ。抽象と具象の間(あわい)を行き来しながら、線、色、温度、光といった根源的なテーマを絵画内で追究。直近ではYutaka Kikutake Galleryにて個展「光をつかむ」を開催。©comuramai

【特集 アート2023】

TEXT=山内宏泰

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ3月号』が1月25日に発売となる。今回の特集は“多拠点邸宅”。人生を楽しみ尽くすための、こだわりの邸宅をご紹介。表紙を飾るのは俳優・山﨑賢人。その他にも伊勢谷友介の器コレクションや俳優・川口春奈へのインタビューなど必読だ。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる