MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2023.03.24

磁力、鍾乳洞etc. 自然現象を活用、新進気鋭アーティスト髙畠依子とは

圧巻の存在感を放つ絵画から彫刻、映像作品まで、さまざまな手法で作品を作りだす表現者たち。アート業界に新風を巻き起こす新進気鋭のアーティスト10人を厳選! 今回は、アーティストの髙畠依子氏を紹介する。【特集 アート2023】

髙畠依子『CAVE』

重力のはたらきを絵画の制作過程に入れこんだ『CAVE』(2021)。

自然現象を引き起こす力が偶然性を生みだす

髙畠依子氏がキャリアを通して生みだしてきたのは平面作品だが、その表面は時にあちこちが隆起(りゅうき)し、細かい突起が無数に出ていたりもする。

一般的な絵画のイメージから大きく異なる作品が多い。それは彼女が風や水、火など自然現象が引き起こす力を用いて制作しているからだ。

髙畠依子『MARS 16』

磁力によって絵画を完成に導こうとする『MARS 16』(2020)。

近作「MARS」シリーズで使われたのは、磁力だった。酸化鉄から成る顔料を磁石で操り、不可思議な紋様と毛羽立つ画面を生みだした。最新作「CAVE」シリーズは、鍾乳洞の生成過程にインスピレーションを得てイメージがつくられた。

地球上に作用する大きな力が、作品に偶然性をもたらしている。

アーティスト・髙畠依子氏

アーティスト
髙畠依子/Yoriko Takabatake

1982年福岡県生まれ。素材や色彩、モノの構造を意識し、絵画表現の可能性に挑み続ける。アーティゾン美術館「ABSTRACTION 抽象絵画の覚醒と展開」(2023年6月3日~8月20日)に出品予定。

<How to Buy>
所属ギャラリー:シュウゴアーツ
詳細はこちら

【特集 アート2023】

TEXT=山内宏泰

PHOTOGRAPH=Copyright the artist, Courtesy of ShugoArts, Photo by Shigeo Muto

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる