MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.07.08

【吉野北人】焦らず謙虚に、世界を目指す

各界の最高峰で戦う仕事人たち。愛する仕事に熱狂する姿、普段聞けないプライベートな一面。そんなONとOFFふたつの顔を探ると見えてくる、真の豊かな人生とは。動画連載「2Face〜仕事が楽しければ人生も愉しい」。今回は、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカルとして、また俳優として活躍の幅を広げる吉野北人のONの顔に、統括編集長の舘野晴彦が迫った。【過去の連載記事】

吉野北人

撮影:田形千紘(吉野北人1st写真集『As i』より)

3人のボーカルと13人のパフォーマーからなる総勢16名のグループ、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE。そのボーカルを担当する吉野北人は、2014年に芸能事務所LDHが開催した「VOCAL BATTLE AUDITION 4」でグループ候補メンバーとして選出され、’17年にメジャーデビューを果たした。デビューから5年、現在は音楽活動だけでなく、演技にも挑戦するなど八面六臂の活躍をしている吉野。2022年3月に、1st写真集『As i(アズアイ)』(幻冬舎)が発売となった吉野北人にとって「アーティストとは何か?」を尋ねてみた。

インタビュー動画 2Face〜吉野北人の仕事人の顔

「アーティストとは、人の人生をも変えるような存在。本当に責任のある仕事だと感じています。ですから仕事が大変だと思うことはあまりないです。色々なお仕事をいただける環境にいることがむしろ嬉しくて。体力的にきついと感じることはありますが、それでも嬉しいと感じる気持ちの方が大きいです。何が嬉しいかと言うと、反応が返って来ること。お芝居を見て下さる方の反応や、自分のパフォーマンスを見て涙を流して聴いてくださる方もいて。ファンの皆さんに与えるものよりも、自分に返って来るものの方がずっと大きいんです」

求められているものを全力でやっていく

仕事に邁進する一方で、周りの人への感謝の気持ちを常に忘れず、謙虚な姿勢が印象的な吉野。インタビューの日も、自身の1st写真集『As i』のイベントで朝から過密なスケジュールであったにも関わらず、常に笑顔で写真集に込めた思いやこだわりを熱心に語っていた。そんな吉野に、「アーティストの仕事を続けるために心がけていること」を聞いてみると、吉野が常に周りの人たちへの気遣いを忘れない理由が分かった。

写真集『As i』のオンライントークショーにて。写真集の編集を担当した統括編集長の舘野と撮影の思い出を語り合う。撮影:Kumicom.

「母親に『初心を忘れずに、謙虚でいなさい』とずっと言われてきました。芸能界で働いていると、一歩間違えるとすごく勘違いをしてしまったり、自分自身を見失うのではないかと思っています。だからこそ、初心を忘れずに、周りの人たちに謙虚でいようと常に意識しています。結局ひとりでは何もできないんです。でも初期は、母親の言葉を、きちんと受け止められていなかったように思います。グループだけでなく個人での活動が増えたり、仕事の幅が広がるにつれて、母親の言葉が身に染みて感じるようになりました。今は周りの人たちに、一緒に仕事をして楽しいなと感じてもらえる人になりたいと思っています」

「暴れまわる」という意味を持つ単語「RAMPAGE(ランペイジ)」をグループ名に冠するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE。HIP HOPを主軸に、ディスコミュージックやラテンミュージックなど、さまざまなテイストを融合させたハイブリッドなサウンドが魅力で、デビュー当初からシングル表題曲の英詞カバーをするなど、世界を見据えて活動をしてきた。グループの平均年齢は26歳と勢いあふれるTHE RAMPAGEだが、「今後よい作品をつくるために心がけたいこと」を聞くと、何とも吉野らしい答えが返ってきた。

「みんなが同じ熱量で気持ちを持ってやっていけば、自ずとよい楽曲が出来上がるタイミングはやってくる。いい意味で焦らずに、そのタイミングを待つことが大切だと思います。熱量はみんなある。日本だけでなく、世界に通用するアーティストになりたい。でも、その気持ちを全面的にだすと、自己満足になってしまうと思うんです。今はきちんと求められているものを全力でやっていきたいです」

自分の思いを伝えることよりも、相手に求められていることを、求められた以上のもので返していく──。吉野北人の仕事人の顔は、地に足のついた謙虚な姿勢で、周りを巻きこみ大きな原動力をつくり上げる、これまでにない新しいアーティストの顔だった。

Hokuto Yoshino
1997年宮崎県生まれ。2014年「VOCAL BATTLE AUDITION 4」に合格し、同年9月に同グループの正式メンバーに。’17年に1stシングル「Lightning」でメジャーデビュー。’18年にドラマ『PRINCE OF LEGEND』で俳優デビュー。1st写真集『As i』(アズアイ)が幻冬舎より絶賛発売中。2022年7月18日より、ドラマ「魔法のリノベ」(関西テレビ・フジテレビ)福山竜之介役で出演。

『As i』
幻冬舎 刊/¥2,680
撮影は吉野の故郷、九州の宮崎で行なわれた。地元の自然や動物と戯れる姿、満天の星の下で思いにふける夜、童心に帰って公園で遊ぶひと時……など、ステージ上では見せない吉野の素顔の魅力が詰まっている。タイトルの『As i』は、「どれも本当の自分」という気持ちで自らが名付けた。生い立ちから現在、未来までを語ったインタビューも含む充実の一冊。

【動画連載 2Face〜仕事が楽しければ人生も愉しい】

COMPOSITION=斎藤千尋

TEXT=田中美紗貴(ゲーテ編集部)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる