MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.10.03

おうちで最高の一杯を! シロカの最新コーヒーメーカー「カフェばこ PRO」が選ばれる5つの理由

シロカは、機能とデザイン性を兼ね備えた「コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこ PRO」を2022年10月15日に発売。その魅力的な特徴を紹介する。

シロカのコーヒーメーカー。

手軽に本格コーヒーが楽しめるシロカの最新機

シロカは、”心豊かな暮らしを築く─ ていねいに、うつくしく、こだわって” をテーマに、日常を豊かにする家電製品を次々に生みだす、勢いのある日本の家電メーカーだ。

なかでも、シロカのコーヒーメーカーは、発売以来、毎回好評の看板アイテムとなっている。2019年に発売した「全自動コーヒーメーカー カフェばこ」は、手軽に本格的なコーヒーが楽しめる点に加え、コンパクトなサイズ感とキッチンになじむデザインで人気を博した。そして今回、さらにパワーアップした最新機「コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこ PRO」が登場。

そのお薦めすべき特徴を5つに分けて紹介する。

1. 豆のおいしさを引き出す!「こだわり挽き」と抽出温度選択

おいしいコーヒーを淹れるためには、淹れる直前に豆を挽くことと、均一に豆を挽くことが重要。新たなコーン式ミルを搭載し、浅煎り豆から深煎り豆までより均一に挽けるようになった「こだわり挽き」で、雑味の少ないコーヒーを抽出できる。挽き目は細挽きから粗挽きまで、好みに合わせて無段階で調節可能だ。また、高温帯と低温帯の2種類から抽出時の温度を選べるため、豆に合わせた最適な温度で、豆のおいしさを最大限引きだしてくれる。

2. 手軽! 豆・水の自動計量と「じかマグ」

豆と水の計量が自動に! 付属サーバーへの抽出は最大でカップ6杯分まで、本体には最大約200gの豆の保存かできる。また、マグカップに直接抽出する「じかマグ」も可能なため、一杯だけ飲みたい時にも手間なく飲める。

3. 丸洗い可能で、手入れも楽チン!

ドリッパーとバスケットが一体型で取り外して丸洗いができるため、洗い物が少なく、毎日のお手入れも容易だ。ブラシで掃除したミル内部の粉を落とせる「ミルお手入れモード」機能も嬉しい。

4. 安心安全に使用できる設計

コーヒー抽出の際、サーバーの置き忘れがあってもコーヒーが本体からあふれないよう、サーバー検出機能がある。また、給水タンク内の水交換のタイミングを教えてくれる「水かえサイン」も搭載し、毎日安全かつ衛生的に使用できる。

5. デカフェ専用コース&挽き量調節

デカフェの豆をおいしく淹れられる専用コースや、挽き目ごとの挽き量調節、ミル単独で使えるミルのみモードなど、自分だけの味や飲み方を楽しめる機能も新たに搭載。

シロカの「コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこ PRO」は、毎日手軽に本格的なコーヒーを楽しむのはもちろん、こだわり派も満足できる機能が満載。さらに、キッチンにおいてもサマになるデザイン性も人気の秘密だ。是非、おうち時間の充実のために買い替えを検討してみてはいかがだろう。

シロカのコーヒーメーカー。

「コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこ PRO」¥29,800
カラーは、ブラック/ライトグレーの2種。ライトグレーはシロカ直販サイト限定カラー。質量は約4.1kg。幅16.6cm×奥行27.3cm×高さ42.1cm(サーバー含まず)。

問い合わせ
シロカ TEL:0570-001-469

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ3月号』が1月25日に発売となる。今回の特集は“多拠点邸宅”。人生を楽しみ尽くすための、こだわりの邸宅をご紹介。表紙を飾るのは俳優・山﨑賢人。その他にも伊勢谷友介の器コレクションや俳優・川口春奈へのインタビューなど必読だ。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる