MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

HEALTH

2024.06.23

脱サラして、ヨガ講師、そしてフィットネス大会出場した美ボディOL

筋肉美をもつ女神シリーズ48人目は、チョン・ソンイ。■連載「マッスル美女」とは

仕事・人間関係のストレスから脱却したい

社会人として数年が経つと気づくことが多い。会社勤めを続けているとついつい日々の仕事に追われてしまい、ふとした瞬間に失ってしまったものに気づく。今回紹介するチョン・ソンイもそんな女性だったという。

「社会人になり自分でお金を稼ぐと、自由度も広がりました。欲しい服を買ったり、好きなものを食べたり。でも、徐々に仕事が山のように増えていき、学生時代と違って人間関係も複雑に…。上司やクライアント、同僚との関係などいろいろ悩みも尽きず、ストレスも溜まるんです。気づくと寝不足だったり、会食や人付き合いで食生活が乱れたりと、カラダによくないことばかり。現実に追われることで、夢はもちろん、自分の健康まで失ってしまいそうでした。健康信号があるなら、あのときの私の健康状態は間違いなく赤信号でしたね」

そんな彼女が一念発起して始めたのが、ヨガだったという。週末や休日になるとヨガ・スタジオに足繁く通いながら心身ともに健康を取り戻し、そのうちに「カラダを動かして汗を流す楽しさ」に目覚めたらしい。

「カラダを動かしているうちに“座りっぱなしのデスクワークで終わる人生なんてつまらない”と思うようになり、今までとは違う人生を始めたくなりました。それで悩んだ末に会社を辞めて、インストラクターになるための資格を取得としてヨガ講師に転身しました」

健康美に目覚め、ヨガ・ピラティスにハマる

日本風で言うと脱サラしてヨガ講師になったわけだが、健康美に目覚めたチョン・ソンイの関心と情熱が注がれたのは、ヨガの世界だけでなかった。ヨガ講師に転身したことで、仕事と日常のバランスが保たれるようになるなか、今度はピラティスに出合ったのだ。

「ピラティスも始めてみると、自分のカラダが変わっていくことがしっかりと実感できて夢中になりました。ピラティスを通じて筋持久力とコア(体幹)を鍛えることで、バランスの良いカラダ作りもできる。そこに魅力を感じ、ピラティス・インストラクターの資格も取得しました。今は自分のスタジオを持ち、ヨガとピラティス、ふたつのインストラクターを務めて生活しています」

今は充実しているという。会社を辞めるときは先行きや経済面に心配もあったが、そんな不安も忘れてしまうほど「今は日々の楽しさとやり甲斐を感じている」という。「失いかけていた人生のバランスを取り戻せた」ことも大きいようだ。

美ボディ・コンテストへの挑戦

そんな彼女が今、次のチャレンジとして意識しているのがコンペティション(競争)だという。

2024年2月、ソウルの国際コンベンションセンターで開催された「2024 ソウル国際スポーツ・レジャー産業展(SPOEX 2024)」のスペシャル企画だった「SPOEX FITNESS FESTIVAL」に参加。ボディビル部門やビキニ部門といった種目がある中で、レギンスフィット部門に出場した。美ボディ・コンテストの出場は初めてだった。

「健康美や肉体美を追求して自らを鍛え磨き続けている方々ばかりで、とても刺激になりました。私もいつかビキニ部門などフィットネス重視の大会に挑戦したいという目標もできましたよ」

ほんの数年前までは日々の仕事に追われ疲れきっていたが、今では大勢の人々が見守るステージでスポットライトを浴びながら、その努力の結晶である健康美を披露したいと願っている。そんな自分になれて良かったと、チョン・ソンイはつくづく思っているという。

■連載「マッスル美女」とは……
健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

↑ページTOPへ戻る

TEXT=ピッチコミュニケーションズ

PHOTOGRAPH=MAXQ http://www.maxq.kr/

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる