MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

HEALTH

2023.12.15

まさに“ハガネのママ”。准看護師からトレーナーに転身した母の挑戦

筋肉美をもつ女神シリーズ37人目は、イ・スジ。■連載「マッスル美女」とは

産後の体調管理がうまくいかず、ストレスを感じていた結婚6年目

仕事をしながら家事や育児を両立させている母親たちには頭が下がる。日本でも「ワーママ(ワーキング・マザー)」という言葉が定着しつつあるが、韓国でも「ワーキングマム」たちの活躍が増えている。

今回紹介するイ・スジも、ごく普通の“ワーキングマム”に過ぎなかった。準看護師として病院に勤務しながら、育児と家事を両立する日々。産後の体調管理が今ひとつうまく行かず、変わってしまった体型にストレスも感じていたという。

そんなときにインスタグラムで偶然目にしたのが、海外のボディビル大会や美ボディ・コンテストで活躍するフィットネスモデルたちの写真だった。

「彼女たちのように美しくカッコいいカラダになりたい! それでダイエットを始めたのですが、私は痩せさえすればなんでもいいと思っていたので、食事を抜いたり、何かと無理を重ねていたんです。すると、もともと基礎体力がなかったせいか、やることすべてに疲れてしまって無気力症候群に陥りました。これではいけないと考えを改めて、ジムに通い、パーソナルトレーナーをつけて、しっかり運動してしっかり食べる方法に切り替えました」

結婚6年目。就学前の子供の面倒を見ながら、仕事と家事とトレーニングを同時進行させるのは難しいと思ったが、「年を取ったあとに後悔するのではなく、できるときにやりたいことはすべて挑戦してみるといい」という夫のアドバイスと支えもあって、決心を固めたという。

毎日のトレーニングと食事の見直し

「もともと目標が決まったら猪突猛進するタイプなので(笑)、とことんやりました。毎朝4時50分には起きてストレッチを始め、エアロバイクを30分、ウエイト・トレーニングを1時間やったあと、急いで家事を済ませて職場に向かいました。仕事が終わるとジムに直行してトレーニング。1日3回は有酸素運動をしながら、体幹や筋肉を鍛えました」

もちろん、食事も見直した。それまでは栄養価などは気にせず、カロリーばかりを気にして食べていたが、朝起きたら乳酸菌サプリとリンゴ1個をガブリ。朝食もしっかり食べてランチは鶏の胸肉やパンと牛乳にプロテイン、夜はサツマイモ200グラムに鶏の胸肉100グラムなど、摂るべき栄養素を考えて、しっかり3食を食べた。

「気が付くと筋肉質なカラダに変わっていました。体重は増えたのにボディラインはシュッと引き締まって、サイズ的にキツかった服も着られるようになりました。体型が見違えるほど変わって、息子からも“オンマ(韓国語でママという意味)、カッコいい~!!”と褒められて(笑)。それが嬉しくて、またトレーニングに励み精を出すという感じです」

フィットネストレーナーに転身

そんな熱心さもあって、韓国の国民体育振興公団が発行する生活スポーツ指導士の資格も取得。さらにその道を究めたいと思うようになり、准看護師の仕事をやめて、フィットネストレーナーへの転身も果たした。そして、新たな夢も描くようになったという。

「体型が変わり、タンスの中でほこりを被っていた若い頃のお気に入りの服も、思う存分着られるようになりました。憧れだったフィットネスモデルのようなカラダを作ることに成功し、自信が高まった感じがします。これからはもっと鍛えて、フィットネス大会に出場し、同世代や私と同じ“ワーキングマム”たちのロールモデルになれるような、心身ともに健康なトレーナーになれたらなぁと思ったりもします」

「母は強い」というが、“ハガネのママ”とはまさにイ・スジのような女性のことを言うのだろう。准看護師からフィットネストレーナーに転身した韓国の“ワーキングマム”の挑戦を応援したい。

■連載「マッスル美女」とは……
健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
マッスル美女

健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

TEXT=ピッチコミュニケーションズ

PHOTOGRAPH=MAXQ http://www.maxq.kr/

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる