MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.10.03

グッチの名品ローファーから逆算した、エグゼクティブに相応しいコーディネイト

どんなに高級な時計や鞄を持っていても、それを身につける装いがなおざりでは、かえって悪目立ちする結果になりかねない。誰もが憧れる名品には、それに見合った着こなしが必須である。“最上”を目指す男ならなおさらだ。【特集 テーラード2023】

靴、鞄、時計から考える紳士の装い

名品からスタイルをつくる

仕事でもプライベートでも、勝負時のコーディネイトはどこから思案するか……。アウターやインナーなど、さまざまあるが、靴や鞄はこれ、と、決まっていることはないだろうか。誰もが知る有名ブランドや名作とあれば特に。それだけ、名作には安心感があるということだ。

ならば、今回は永久定番といえる名品の靴や鞄からコーディネイトを考えたい。一点での存在感が強く人目を引くだけに存在感のあるものを身につける際は、実は注意が必要。

例えば、グッチのホースビット ローファー。言わずと知れた紳士の永久定番であるが、それだけにコーディネイトを間違えると分不相応に見えてしまうことも。だからこそ、名品を中心に全体を考えるスタイリングをぜひ推奨したい。悪目立ちせずに装いになじみ、持ち味を最大限に発揮したワンランク上のスタイルを誇示してくれる。仕事でも、時には別のアプローチが必要であるのと同様だ。

お決まりのスタイリングではなく、新たな角度からつくり上げ、いつもと違う自分をアピールすれば、周囲が感じる印象にも変化が生まれるはず。そんな大事な分水嶺(ぶんすいれい)も、名品から考えた着こなしなら安心できるかと。

グッチ/言わずと知れた名作は、紳士の足元によく似合う

2023年に70周年を迎えるグッチのホースビット ローファー。新作は両サイドにホースビット モチーフを配し、洗練さが漂う。モダンなシューズに合わせるのはクラシカルなデザインのスーツとはいえ、ドット調のインターロッキングG 。大人の余裕をさり気なく滲ませてくれる。

グッチのホースビット ローファー
靴¥159,500、スーツ¥467,500、シャツ¥107,800、タイ¥27,500、時計¥283,800(すべてグッチ/グッチ クライアントサービス TEL:0120-99-2177)、他スタイリスト私物

【特集 テーラード2023】

この記事はGOETHE2023年11月号「総力特集:型にはまらない紳士服」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=細谷駿人

PHOTOGRAPH=谷田政史(CaNN)

STYLING=笠島康平

HAIR&MAKE-UP=EIJI SATO(SIGNO)

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる