MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

ENTERTAINMENT

2023.08.29

前NTTドコモ社長、仕事に大きな影響を与えた本とは? トップリーダーの座右の書3選

先が見えない今の時代、頼りになるのは蓄積されてきた知識や智恵、心の糧。本を読むということは、正にそれらを学び、得ることなのである。そこで、ゲーテでは各界の最前線で活躍するエクセレントカンパニーのビジネスリーダーたちに座右の書を教えてもらう大アンケートを実施。壁にぶつかったとき、プレッシャーにおしつぶされそうになったとき、大きな決断に迫られたとき……、彼らの仕事に、人生に大きな影響を与えた、とっておきの本を公開する。※GOETHE2009年7月号掲載記事を再編。掲載されている情報等は雑誌発売当時の内容。

NTTドコモ 代表取締役社長 山田隆持の座右の書3選

1.人生の指針となった座右の書
『人生の目的』五木寛之

人は生きる限り、目標というものがつきまとう。上昇志向だけでは疲れてしまうが、著者は「悲しむこと」や「ため息をつくこと」も大事として、思い悩みながら努力していくことこそ人生の目的だと教えてくれる。

2.仕事に大きな影響を与えた本
『竜馬がゆく』司馬遼太郎

夢や志を持って生きることの大切さを教えてくれる一冊。青春小説、歴史小説としてのロマンもあるが、前向きに生きる竜馬の姿は、「自分もかくありたい」と真摯な気持ちにさせてくれる。 

3.不況の今だからこそ読んでおきたい、部下に読ませたい本
『なぜ会社は変われないのか』柴田昌治

現代は、企業が自ら変わっていく姿勢を必要とする時代。本書は企業の組織風土改革の物語。改革の実行は難しいが、社員ひとりひとりに真剣に考えてもらえれば、きっとよい方向にシフトできるはず。

山田隆持/Ryuji Yamada
1948年兵庫県生まれ。NTTドコモ代表取締役社長。'73年大阪大学大学院修了、同年、日本電信電話公社入社。NTT西日本常務、NTT副社長を経て、2007年NTTドコモ代表取締役副社長に就任。'08年より現職。携帯電話の未来像を「アラジンと魔法のランプ」に例えるなど、熱く夢を語る経営者。 

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる