GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ENTERTAINMENT

2022.04.18

ライブ配信で1億円稼いだアイドル・福岡みなみとは?

グラビアなどで活躍するアイドルが、ライヴ配信で1億円稼いだ。センセーショナルなこのエピソードがじわじわと話題となり、ついに書籍が刊行される。彼女の名前は、福岡みなみ。かつては事務所所属の一タレントだったが、昨年には独立し、複数のライバー(ライヴ配信者)を抱える起業家の顔も見せる。しかも、東京理科大学出身の才女という。

福岡みなみ

応援される才能があったのかも(笑)

気になる情報が渋滞するが、果たしていかなる人物なのか。「負けず嫌いで研究熱心」と自己評価するところからも、端正な顔立ちの奥からは、芯の強さが滲みでる。

「ライヴ配信をするからには、チャンピオンになりたいなと。結果、売り上げは1億円に達しましたが、それは全然目標ではなかったんです。とにかく"一番"を目指しました」

そう思ってライヴ配信を始めても誰もが達成できるわけではないはずだ。

「せっかく時間があるので、1日6時間配信、6時間睡眠、残りはすべて配信の企画のために使いました。とにかく自分の配信に来てくれた人を飽きさせない、そして、満足させることを第一に考えました」

まさに自己評価のとおりである。始めたきっかけは初期のコロナ禍。誰もが何かをしなければ、と思ったあの時期だ。

「仕事も激減して、当時の事務所の寮に一日中いたんです。自分でも何かしなければ、とスマホさえあれば誰でもできるので、まずは見様見真似から。徐々に自分らしい企画も立てられるようになりました。何でもバカみたいにまじめに取り組む性格で、キャラをつくることもできません。配信では本当の自分をさらけだしていたと思います」

なお、ライヴ配信では、応援者が課金アイテムを投げ銭することでライバーに収入が発生する仕組みとなっている。

「応援アイテムはその時、その一瞬で消えてしまいます。アイテム自体はとても刹那(せつな)的ですが、そこにかけた金額=応援に見合うような価値ある配信にしたかったんです」

こうした彼女の姿に応援数もうなぎ上りとなり、最高の結果をもたらしてくれた。

「私には、応援される才能があったのかも(笑)」

その後、起業することとなるが、芸能事務所からの独立となれば、生半可な覚悟では難しいはずだ。

「ライバーとしては結果をひとつ出しましたが、タレントとしては事務所に貢献できていない、という自覚がありました。所属する以上、売り上げを出さなければ意味がない。そこで、新たな挑戦をして、そこで成功したら、自分を拾ってくれた事務所になんらかの形で貢献できるのでは、と考えたのです」

会社名は「星Labo」。自身のマネジメントのほか、彼女が配信を通じて知り合った有望ライバーたちが所属している。

「"自分で自分をスターにする"が企業理念。経営能力は未知ですが、自分で道を切り拓くぞという熱意だけはあります(笑)」

社長業では学生時代に学んだ経営工学が活きているそうだ。

「みんなが遊んでいるなかまじめに勉強していました。当時は何の意味があるかと思っていましたが、今活かせてよかったです(笑)」

そしてもうひとつ、アツい彼女を支える言葉がある。

「"奇跡を待つより捨て身の努力よ"。エヴァンゲリオンが大好きで、その登場人物である葛城(かつらぎ)ミサトの言葉ですが、奇跡は自分で手繰り寄せないと」

タレントも社長もそれぞれのスタイルがある。自分がスターとなることが、事務所の発展につながると邁進する彼女の姿には今後も注目だ。

『ライブ配信で1億円稼いだ話』
¥1,760幻冬舎
さまざまなプラットフォームで誰もが気軽に配信できる時代。ライヴ配信アプリを始めてたった半年で累計1 億円の売り上げを記録したタレント、福岡みなみのメソッド、生き方がつまった1冊。誰にも当てはまる人生のヒントに。4月27日発売。

福岡みなみ

Minami Fukuoka
1995年広島県生まれ。星Labo代表取締役。東京理科大学在学中にスカウトされてタレントの道へ。2020年、ライヴ配信アプリ「Pococha」に参加し、開始3ヵ月で登録ライバー3万人の頂点に。同アプリ史上最高記録となる1 億4000万ポイントを獲得。’21年に所属事務所より独立して自らの事務所を設立。タレント業をこなす傍ら、社長業も兼務。インスタアカウントは@fukuokaminami373

TEXT=髙村将司

PHOTOGRAPH=彦坂栄治

HAIR&MAKE-UP=横山雷志郎

PICK UP

STORY

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]7月号が5月25日に発売となる。毎年恒例のゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」が今年も開催! 食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹の美食4兄弟がとっておきのスペシャルな店を紹介する。そのほか、最新リゾートホテルGUIDEやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる