MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

CAR

2023.01.23

頭上に星空が広がる! ロールス・ロイスのビスポーク「ファントム・シリーズII」

限界を知らない男、モノ、コト――過剰なモノを愛し続けたゲーテ編集部が贈る特集「最上級事典2023」。妥協を知らないゲーテ流の最上級とは何か。今回は、ロールス・ロイスのビスポーク「ファントム・シリーズII」を紹介する。【特集 最上級事典2023】

ロールス・ロイス「ファントム・シリーズII」の内装

後部座席に座りまず目を奪われるのが頭上に広がるスターライト・ヘッドライナーだ。天井に自分の生まれた日の星空を輝かせることも可能。

この世に一台だけだから価値のあるビスポーク

特別なラグジュアリー製品が生みだされる時、その製造方法を表現する言葉として傍らにあるビスポーク。顧客の話を聞きながら依頼された素材や意匠を入念に準備するという背景を意味する「be spoken for」を語源に持つ。

昔から王族や特別な富裕層に愛され続けてきたロールス・ロイス。自動車という工業製品の枠では表現しきれない、崇高な芸術品として世界中から一目置かれるその世界観は、ビスポークという方法が最高にしっくりくるブランドだろう。4万4000色あるエクステリアカラーの選択に始まり、刺繍、コーチラインにいたるまでハンドメイドでこだわり抜くロールス・ロイスのビスポークは、実質すべてがこの世に1台だけのものだ。

2022年秋、そんなロールス・ロイスを代表するモデル「ファントム」の8代目となる「ファントム・シリーズII」が、アジア太平洋地域で初めて日本でお披露目された。意匠が刷新されたパンテオン・グリルやレーザー加工で星空を表現するヘッドライトが特別感を増している。ビスポークでさらに特別な「マイファントム」を造りだす作業は、クルマ選びという日常を超えた至高の何かに違いない。

ビスポーク車の内装に設定できる冷蔵庫

ビスポーク車の内装に設定できる冷蔵庫は、「Winter」と「Summer」のふたつの冷却モードを選択可能。

ロ「ファントム・シリーズII」の外装

人気車種「ファントム」に、ファンの要望に応え大部分はそのまま、マイナーチェンジを加えた最新モデル「ファントム・シリーズII」。¥60,500,000

<SPEC>
ボディサイズ:全長5770×全幅2018×全高1646㎜
ホイールベース:3552㎜
エンジン:V型12気筒6.75ℓ ガソリンツインターボ
最高出力:571ps/91.8kgm
最高速度:250km/h

問い合わせ
ロールス・ロイス・モーター・カーズ www.rolls-roycemotorcars.com

【特集 最上級事典2023】

TEXT=Serika

PHOTOGRAPH=ロールス・ロイス・モーター・カーズ

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる