MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2023.03.28

機械、金属etc.無機物×魂のアート、注目画家・牧田愛とは

圧巻の存在感を放つ絵画から彫刻、映像作品まで、さまざまな手法で作品を作りだす表現者たち。アート業界に新風を巻き起こす新進気鋭のアーティスト10人を厳選! 今回は、画家の牧田愛氏を紹介する。【特集 アート2023】

牧田愛『Creature』

自動車やバイクが都市の夜景と溶け合う『Creature』。

無機が有機に転化するわずかな瞬間を捉える

牧田愛氏は、機械、金属、プラスティックなどのモチーフを幾重にも入り組ませ、画面上へ緻密に描きこんでいく。それはひとえに、無機的なものから有機的なイメージを創造せんがためだ。

筆を重ねるうちに、画面は驚くべき密度の無機物モチーフで埋め尽くされる。そうして完成した作品を覗きこむと、無機物の群れが意思を持って勝手に動きだし、魂を宿したかのようだ。

牧田氏の筆さばきは人工と自然、二次元と三次元、デジタルイメージと身体世界といった両極を見事に結びつけてしまう。

<How to Buy>
所属ギャラリー:The Something Machine
詳細はこちら

牧田愛氏

画家
牧田愛/Makita Ai

1985年千葉県生まれ。東京とニューヨークを拠点に、人工物をモチーフとした絵画を制作。精緻な描写と輝きを含む表現ゆえ、銀行や時計店などの店舗内に作品が飾られる例も多数。

【特集 アート2023】

TEXT=山内宏泰

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる