MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.06.09

Beef Atelier うしのみや東京|最上級の宮崎牛を生かした、東京が誇る肉割烹

食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元康、小山薫堂、中田英寿、見城徹が厳選したとっておきの店を紹介する、最強のレストランガイド「ゲーテイスト2022」。身体が肉を求めるのは、生命力のバロメーター。精力的に仕事と向き合うために欠かせない”肉食レストラン”の最新版! 【Part6:肉の魔力】

うしのみや東京

「シャトーブリアンの炭火焼き」。

見城徹「あの『うしのみや』を東京で堪能できる!」

宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート内にある牛肉割烹店の東京店。きめ細かな霜降りの宮崎牛のなかでも最上級の「なかにしプレミアスペシャル和牛」をスープ、パスタ、鉄板焼き、炭火焼などの多彩な料理に仕立て、おまかせコースで提供する。

 今、東京が誇る肉割烹の店だと思う。

 宮崎の本店は前に薫ちゃんに連れていってもらったけど、あの時のコンソメは本当に美味しかったな。ガツンときた。

うしのみや東京

関東には出回ることがない「なかにしプレミアスペシャル和牛」。霧島山系の麓の広々とした牛舎でストレスなく育てられたバランスのいい肉質が特徴。

 美味しいですよね。

 コンソメは牛すね肉を14〜15時間煮込むそうだよ。

 東京店は本店と違うの?

うしのみや東京

椀物「牛すね肉のコンソメスープ」(料理は¥23,000のコースの一例)

うしのみや東京

上質な牛肉とワインのコクが生きたミートソースは知る人ぞ知る裏メニュー。

 東京のコースのほうが洋の要素が多いですね。例えばコンソメは東京店でも椀物として出ますが、「パリソワール」などに形を変えて、コースのなかに合計3回出てきます。あとミートソースがすごく美味しいですよ。これは僕が昔、銀座のステーキ店『かわむら』でお願いして作ってもらったものを、川原シェフに再現してもらったもの。「なかにし牛」を大きめに刻んで、コンソメを入れて煮込み、上質なワインをたっぷり使って仕上げてある。

 裏メニューだけど必食。最高の〆だよね。

うしのみや東京

店内はカウンターのみ10席。2021年10月の東京店オープンに際し、宮崎の本店から異動した川原祐一料理長が活躍中。

Beef Atelier Ushinomiya Tokyo
住所:東京都港区東麻布1-9-16 MTP東麻布ビル3F
TEL:080-6788-4666
営業時間:ランチ12:00~(土曜のみ)、ディナー18:00~、アラカルト21:00~
定休日:日曜・月曜
席数:カウンター10席
料金:コース¥23,000

【ゲーテイスト2022】※6月24日までに全公開!
「秘密の店」
「和の神髄」
「洋の絢爛」
「名人の店」
「弩級な鮨」
「肉の魔力」

TEXT=小松めぐみ

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる