MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.03.02

美しき芸術の鮨5選「日本橋蛎殻町 すぎた」「麻布十番 秦野よしき」「鮨 龍次郎」「110NZ by LDH kitchen」「波濤」

秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城徹の美食を探求する4兄弟の偏愛レストランを大公開するゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」の2021年版から鮨の名店をまとめてご紹介。人を幸せにする魔力を持つ鮨をとくとご堪能あれ。※GOETHE2021年7月号掲載記事を再編

日本橋蛎殻町 すぎた|圧倒的な感動に包まれる、正統な江戸前鮨

日本橋蛎殻町すぎた

鮨好きが一度は訪れてみたいと切望する『日本橋蛎殻(かきがら)町 すぎた』。食べ手の心を感動で包みこむ“直球勝負の鮨”は、伝統を重んじ、切磋する店主の粋な心の表れ。鮨店の頂で、ただただ圧倒的な感動に浸りたい。

 ヒデには数えきれないほど感謝していることがあるのだけど、そのなかのひとつが『日本橋蛎殻町 すぎた』に連れていってくれたこと。ひと言で言うと、本当に素晴らしかった。

 自粛期間中にお弁当も買っていらっしゃいましたよね。

 もう大ファンだからね。外連味(けれんみ)がまったくない正統派の鮨が美しいよね。シャリのかたさから酢の使い方から、ネタの締め方からすべてに江戸前の職人の精神が宿っていて、一朝一夕ではかなわない、すさまじい仕事を見た気がしました。

記事の続きはこちら

Nihonbashi-Kakigaracho Sugita
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-33-6
TEL:03-3669-3855
営業時間:17:30~、20:30~(2部制。水曜、土曜、日曜のみ12:00~14:30も営業)
休業日:月曜、火曜、不定休
座席数:8席、個室1室(2~4名)
料金:おまかせコース¥28,000~

麻布十番 秦野よしき|ユニークなアプローチで楽しめる個性派の鮨

麻布十番 秦野よしき

油と相性のよい茄子を揚げて、酢飯と合わせた「揚げ茄子の握り」。テーマである「酸と脂」の一体感をわかりやすくするために考案。挨拶がわりに最初に供される。

多くの鮨店を食べ歩き、独自の哲学で「鮨とは何か」を追求。シャリの米の甘み、酢の酸、ネタの脂の三位一体の表現をテーマにしたストーリー性豊かなコースで注目を浴びている。

 自分なりの哲学を持って、ユニークなアプローチで楽しませてくれる個性派です。

 自身の名前を店名にしているんですね。

記事の続きはこちら

Azabujuban Hatanoyoshiki
住所:東京都港区麻布十番2-8-6 ラベイユ麻布十番B1F
TEL:03-6809-4250
営業時間:18:00~、20:30~(2部制)
休業日:日曜、祝日の月曜
座席数:カウンター8席、個室カウンター4席
料金:おまかせ¥27,500~

鮨 龍次郎|『海味』の伝統を受け継ぐ、笑いの絶えない青山の鮨屋

鮨 龍次郎

28歳で名店『海味』の二代目となった中村氏。誠実・温厚な人柄でファンを増やしている。

『海味』の初代、故・長野充靖(みつやす)に師事した中村龍次郎氏が師匠の亡き後4年間暖簾を守ったのち、2019年11月に独立。鮪に焦点を当てたシャリ、笑いの絶えない雰囲気づくりで人気を集めている。

 皆さん行かれてますよね。

秋・中 はい。

 なんといっても、龍次郎君の人柄が素晴らしい。

記事の続きはこちら

Sushi Ryujiro
住所:東京都港区南青山2-11-11 ARISTO南青山1階
TEL:03-6384-5865
営業時間:12:00~/17:00~
休業日:日曜、祝日
座席数:11席、個室1室(2~7名)
料金:コース¥29,700 ※昼は¥16,500の握りのみのコースもあり
詳細はこちら

3110NZ by LDH kitchen|世界でも前例がない、中目黒のアート空間でいただく鮨

3110NZ by LDH kitchen

内外装はアーティスト、ダニエル・アーシャムらによる建築デザインユニット、SNARKITECTUREが手がけた。

名店『鮨 さいとう』と現代美術ギャラリー『NANZUKA』がコラボレーション。日中はギャラリー、夜はそのアート空間が鮨店にという世界でも前例のない新業態で注目を集めている。

 店名の「3110」は「さいとう」、「NZ」は現代アートのシンボル的なギャラリー「NANZUKA」から。LDHグループの飲食カンパニー、LDH kitchenが運営しているんです。

 空間もアーティスティックですよね。

 店を任されているのは『鮨 さいとう』で10年、という小林郁哉さん。3年前香港店を立ち上げて、ミシュランの星をすぐに獲得した実力派です。

記事の続きはこちら

3110エヌゼット バイ エルディーエイチキッチン
住所:東京都目黒区青葉台1-18-7 カリスタリア中目黒1F
TEL:03-5432-3351
営業時間:18:00~23:00(ギャラリーは11:00~17:00)
休業日:月曜
座席数:カウンター8席
料金:おまかせコース¥33,000

波濤|神楽坂に誕生した、鮨と和食の境界線にある絶妙な塩梅の鮨屋

波濤

カウンターバックの波濤図(はとうず/高仲健一作)が店名の由来。予約は半年先まで埋まっている。

2020年2月初旬に開業した江戸前鮨と日本料理の店。本店は’09年からミシュランガイドの3つ星を保持する日本料理店『神楽坂石かわ』で、店主の熊切大地氏は石かわグループ各店で11年間修業を積んだ料理人。開業前の1年間は名店『東麻布 天本(あまもと)』で研修を受け、江戸前鮨特有の仕込みを学んだ。

 『石かわ』がまた新しいお店を出したの?

 そうなんです。それで行ってみたら、非常に味のバランスがよくて、あっという間に予約が取れなくなっちゃいました。今までの純粋なお鮨屋さんと違って、お鮨と和食の境界線にあるようなお店です。鮨でこういうお店をやるっていうのは、すごいですね。

 僕もすごいなと思いました。

記事の続きはこちら

Hatou
住所:東京都新宿区神楽坂5-7
TEL:050-3138-5225
営業時間:18:00~
休業日:日曜、祝日、不定休
座席数:カウンター8 席
料金:コース¥28,000~
※予約はOMAKASEのサイトから

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]8月号が6月23日に発売となる。総力特集は、ビジネス魂に火をつける高級腕時計。そのほか、海を愛するエグゼクティブたちのための海特集も必見だ!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる