MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.11.06

TKP社長・河野貴輝が懇意にしている、日本一のホテルグループ社長

ティーケーピー代表取締役社長の河野貴輝が、アパグループ社長兼最高経営責任者 元谷一志のエピソードを紹介! 【アパグループ社長兼最高経営責任者 元谷一志が語る、河野貴輝はこちら】連載「相師相愛」とは……

河野貴輝が語る、アパグループ社長兼最高経営責任者 元谷一志

2015年、アパグループがアメリカ進出を宣言された記者会見の会場は、ニューヨークにあるTKP(ティーケーピー)のカンファレンスセンターでした。

もともとご両親とはお付き合いがあったんですが、このタイミングでマンハッタンのオイスターバーで初めて顔を合わせることになったのが一志社長だったんです。

まじめで堅実、地に足がついていて、よく勉強もされている。ひと言でいえば、2代目なのに創業者みたいな人。波長がとても合って、これは公私ともに長くお付き合いしたいと思いました。

月1度の定例会を設けているんですが、それ以外でもサッカーJリーグの大分トリニータの試合に来てもらったり、一志社長のお友達の経営者をご紹介いただいたり、バースデーディナーにお招きしたこともありました。

観光業は、これからの日本経済を左右する産業。創業者がつくった日本一のホテルグループを基盤に、今後どれだけの活躍をされていくのか、とてもワクワクしています。

突然の創業者からの社長バトンタッチは、私もびっくりしました。

でも、ずっと感じていたのは、お父さんと同じことをやっていく人ではないな、ということだったんです。違う切り口で勝負して、アパグループという会社をもっともっとレベルアップして違うステージに持っていける人だと。だからこそ、お父さんは安心して社長を譲れたんだと思っています。

2010年に買収されたホテルの一部を、会議室に変えるお手伝いをしたことが、アパグループとの最初のつながりでした。今では10棟という最大のフランチャイジーでもあります。今後も、公私ともども楽しみにしています。

元谷一志(左)、河野貴輝(右)

■アパグループ社長兼最高経営責任者 元谷一志が語る、河野貴輝はこちら

Isshi Motoya
1971年福井県生まれ。石川県出身。大学卒業後、住友銀行に入社。ʼ99年にアパホテル入社。最高財務責任者、総合企画本部長などを経てʼ22年より現職。

Takateru Kawano
1972年大分県生まれ。大学卒業後、伊藤忠商事入社。日本オンライン証券の設立に携わり、イーバンク銀行の創業メンバーとして参画。2005年に起業。

■連載「相師相愛」とは……
師匠か、恩師か、目を掛ける若手か、はたまた一生のライバルか。相思相愛ならぬ「相師相愛」ともいえるふたりの姿を紹介する。

過去連載記事

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
相師相愛

師匠か、恩師か、目をかける若手か、はたまた一生のライバルか。相思相愛ならぬ、相“師”相愛ともいえるふたりの姿を紹介する。

TEXT=上阪 徹

PHOTOGRAPH=太田隆生

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる