GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2021.06.11

マイクロツーリズムにもってこい!横浜のニューオープンホテル3選

港を中心とした横浜都心臨海部が、凄まじい勢いで発展している。核となっているのはホテルやイベントホールなどエンタメ事業。ますます魅力的になった大人の“YOKOHAMA”から最新のホテル情報をお届けする。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

「ザ・カハラスイート」は、ビューバスも魅力だ。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜/ハワイ名門ホテル×横浜=モダンなアーバンリゾート

昨年9月、ハワイのラグジュアリーホテルが日本初上陸の地として選んだのは、横浜みなとみらい。トライバル模様などハワイを彷彿させるモチーフを随所にちりばめながらも、スタイリッシュなインテリアで、どこをとってもフォトジェニック。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

「ザ・カハラ ラウンジ」では、カレーのスパイスを効かせたオリジナルカクテルを。

146ある客室は47~109㎡の広さを誇り、インフィニティプールを備えたスパや日本料理や鉄板焼、イタリアンといったレストランも充実。そのうえ、横浜を代表する老舗、大倉陶園の見学ツアーやプライベートクルーザーの手配(要確認)といった宿泊者専用のアクティビティも用意。ホテルに籠もっても、ここを足場に出かけても、横浜を120%満喫できる。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

スパでは、ハワイを感じるトリートメントメニューを用意。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜

「Ristorante OZIO」では絶品の「ウニのパスタ」が味わえる。

THE KAHALA HOTEL&RESORT YOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-3 
TEL:045-522-0008
https://thekahala.jp/

Hyatt Regency Yokohama

吹き抜けのロビーは開放感たっぷり。

ハイアットリージェンシー横浜/リフレッシュにも仕事にも活用度大の機能的ホテル

古きよき横浜の風情を残すエリアに佇み、山下公園や中華街なども至近。2020年5月に開業した観光に絶好のホテルだが、全室にライティングデスクを設置するなど機能性の高さから、ワーケーション利用が増えている。

Hyatt Regency Yokohama

大人の趣味部屋をテーマにした「リージェンシークラブラウンジ」。

Hyatt Regency Yokohama

高層階角に位置するスイートは眺めも抜群。

その際にお薦めなのが、「リージェンシークラブラウンジ」が使えるクラブルームとスイート。チェックイン/アウトの手続きが行えるほか、朝食やティータイム、シェフこだわりのフードとアルコールを提供するカクテルタイムなどが楽しめる。デスクワークの合間にラウンジで息抜きし、散歩をしつつ、夕食は界隈の名店で舌鼓を。“理想のワーケーション”がかなうに違いない。

Hyatt Regency Yokohama

横浜縁のアーティストの演奏も楽しめるバーラウンジ。他にふたつのレストランとペストリーショップを併設。

Hyatt Regency Yokohama
住所:神奈川県横浜市中区山下町280-2
TEL:045-222-0100
https://hyattregencyyokohama.jp/jp/

Oakwood Suites Yokohama

広さ136㎡、ゆとりあるリビングダイニングを設けた「3ベッドルームコーナースイート」。

オークウッドスイーツ横/海沿いの高層階で、暮らすように滞在できる!

今春誕生した、全室キッチン完備、“暮らすように滞在”がかなうサービスレジデンス。46~51階に位置し、横浜の街並みはもちろん、天候しだいで富士山や房総半島までも見渡せる。1泊から利用でき、ジムやレストランも併設するなど、使い勝手のよさも魅力。

Oakwood Suites Yokohama

絶景が堪能できる全室バルコニーつき。

Oakwood Suites Yokohama

シェフが客室で腕を振るう宿泊プラン、「ステイ&ダイン」も注目。

Oakwood Suites Yokohama
住所:神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2 
TEL:045-211-6111
https://www.oakwood.com/ja-jp/japan/yokohama/suites-yokohama

TEXT=村上早苗

PICK UP

STORY

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

7月号 Now on sale

完全保存版! ゲーテイスト2022。ゲーテ7月号は最強のレストラン特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]7月号が5月25日に発売となる。毎年恒例のゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」が今年も開催! 食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹の美食4兄弟がとっておきのスペシャルな店を紹介する。そのほか、最新リゾートホテルGUIDEやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる