MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2023.09.25

石原慎太郎、坂本龍一、役所広司etc.全160カット収録の写真集が発売! 操上和美と50人の男たちの熱きセッション

アイヴァンの眼鏡をかけた50人の男と操上和美がフォトセッションを繰り広げたゲーテ本誌の連載企画を一冊にまとめた写真集『50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN』が2023年10月6日に発売となる。

操上和美
操上和美/Kazumi Kurigami
1936年北海道生まれ。’65年からフリーランスの写真家として活動を始め、ファッション、広告の分野を中心に撮影。これまでに名だたるアーティストや俳優を撮り下ろしてきた。近著に『April』『Portrait』など。

眼鏡は男に深みを出してくれる

アイヴァンの眼鏡をかけた50人の男を撮る。2019年3月から始まったプロジェクトは、写真家・操上和美にとっても特別な仕事となった。

「役者、経営者、アスリートなどさまざまな男性を撮りました。人は職種によっても、纏っているものが変わる。その雰囲気の違いを引きだす撮影は、毎回面白くて勉強になりましたね。被写体としてこう写りたいという気持ちを持っている人もいますが、撮られることに慣れていない人もいる。その場合はこちらからセッションを仕かけていくこともある。今日はどう撮ろうかなと考えるのではなく、カメラを構えてパッとお互いが見合った時に、インスピレーションが湧く感覚を堪能できました」

しかも一対一のセッションには、眼鏡という要素が加わる。

「眼鏡をかけることで変化したキャラクターを、どう引きだすか。そして男の魅力を眼鏡で引き上げられるか。そこが面白い。その人のキャラクターが眼鏡を通して露わになってくる。普段は眼鏡をかけていない人なら、インテリジェンスが出たり、カッコよさが出たりと違ったものが見えてくる。眼鏡は男に深みを出してくれますね」

眼鏡をかけた50人の男を撮影した「ゲーテ」本誌連載は、一冊の写真集としてまとめられ、さらに東京・青山で写真展も開催される。しかしすでにアイヴァン×操上和美のプロジェクトの第二弾が始まっている。

「前回はモノクロでしたが、今回は写真がカラーになって、被写体も男女混合になります。モノクロの写真は、情報が省略され人の本質が出る。けれどカラーにするとその人が纏っているものが見えてくる。そこに眼鏡が加わることで、どんな反応が起きるのかが楽しみですね」

操上和美の熱きセッションは、まだまだ終わらない。

FIFTY GENTLEMEN
見城徹/高橋幸宏/滝藤賢一/鈴木亜久里/菊池武夫/奥田瑛二/千住明/リリー・フランキー/長嶋一茂/秋元康/クリス・ペプラー/郷ひろみ/美木良介/熊谷正寿/松浦勝人/西山知義/近藤太香巳/藤田晋/小山薫堂/田崎真也/佐藤可士和/木梨憲武/坂本龍一/首藤康之/岡藤正広/役所広司/石原慎太郎/羽鳥慎一/綾野剛/三國清三/徳岡邦夫/岸田周三/尾上右近/竹中直人/尾上菊之助/高良健吾/MIYAVI/武 豊/坂口健太郎/佐藤浩市/中川大志/田中泯/横尾忠則/福山雅治/中田英寿/三木谷浩史/市川染五郎/間宮祥太朗/三谷幸喜/操上和美
※名前は連載時の掲載順(一部を除く)

『50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN』
『50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN』
操上和美 著
幻冬舎 刊 ¥5,050+税
本誌未掲載のカットを含めて構成したA3サイズに迫る写真集を2023年10月6日に発売。「まずこのサイズがいいし、紙質もいいし、デザインもいいし、出演者もいい。まさに四拍子揃った作品になりました」(操上)。

2023年10月5日より写真展もスタート!

写真展「50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN」

職人技が集結した大迫力の写真を間近で堪能する

写真集の発売に合わせて東京・青山のスパイラルで写真展も開催。展示用写真のプリントを手がけるのは、操上が信頼を置く写真弘社だ。

「もう30年以上の付き合いです。仕上がりの精度が高く、技術者の方々の誠実さが伝わってくる仕事です。個展のプリントはいつもここでお願いしています」(操上)

今回は操上の身体ほどの大判の写真、かつモノクロということもあり、プリントには高い技術が求められる。加えて重要になるのが用紙だ。140年以上の歴史を持つ写真用品メーカー・イルフォードの最高品質の用紙を使用することで、操上が求める作品が完成する。

プリントには、写真用品メーカー・イルフォードの最高品質の用紙を使用。

写真展「50,50 FIFTY GENTLEMEN OF EYEVAN」
会期:2023年10月5日~11日 11:00~20:00(10日・11日~18:00)
会場:東京都港区南青山5-6-23 1F スパイラルガーデン
プリント制作:写真弘社
用紙協力:イルフォード・ジャパン

TEXT=篠田哲生

PHOTOGRAPH=操上和美、杉本流星

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

1月号 Now on sale

【ゲーテ1月号】表紙はOMI。「ニッポンのSAKE」特集&究極のゴールドウォッチカタログ

2023年1月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

1月号 Now on sale

【ゲーテ1月号】表紙はOMI。「ニッポンのSAKE」特集&究極のゴールドウォッチカタログ

仕事や遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2023年11月25日に発売となる。総力特集は、ニッポンのSAKE。日本だから楽しめる、日本人でよかったと心底思えるお酒を探っていく。そのほか、エグゼクティブのための究極のゴールドウォッチを紹介! ゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」で発売された新たなNMNサプリメントもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる