MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

AND MORE

2023.09.04

話題の盆栽クリエイターによる、ポップでアートフルな盆栽

2023年の夏は、何年ぶりかの本格的な旅を満喫しているという人も多いだろう。一方で、猛暑によりすっかり自宅生活が板についたという人もいるのでは。アートなど、身の回りのものを愛でる楽しさに開眼した人のなかには、盆栽に目を向ける人も増えているようだ。

スケープスの盆栽
左:¥275,000、中:[オーダー価格]、右:¥330,000(スケープス)

伝統を紡いでゆくために、変化を受け入れる

先日、東京で初のポップアップショップを開催したスケープス。盆栽クリエイター濵地(はまち)周三氏による、盆栽×花×プロダクトという斬新な融合は、かつては御隠居の趣味という印象が強かった盆栽を、ともすればポップでアートフル、イケてる姿に生まれ変わらせた。

特徴は伝統的な盆栽にステンレスやアクリルの鉢を組み合わせていること。さらには、写真のように枯れ木と色鮮やかな生花を大胆に組み合わせるなど、古式にとらわれることなく、まさに盆栽にイノベーションを起こすクリエイティヴといえる。

育てるには相応の知識と技術を要するが、それもまた楽しみのひとつである。

▶︎ Information
先日行われたポップアップに続き、盆栽クリエイター濵地周三氏初の個展が2023年9月に開催。場所は5450ザ・ギャラリー(東京都港区南青山5-4-50 2F)。詳細は問い合わせにて。

スケープス Instagram: @__scapes__

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=SHINMEI(SEPT)

STYLING=五十嵐堂寿

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる