MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

HEALTH

2024.05.17

トレーニングにハマる、実は体脂肪率が高い“痩せ肥満”の元モデル

筋肉美をもつ女神シリーズ45人目は、ナングン・ミンジ。■連載「マッスル美女」とは

ダイエットから自然とボディメイク挑戦に!

今回紹介する韓国のビキニ・フィットネス選手ナングン・ミンジはまず、その名前が珍しい。韓国の名字というとキム(金)、イ(李)、パク(朴)など一文字が多いが、彼女は「ナングン(南宮)」という韓国でも珍しい二文字姓を持つ。

そして、ビキニ・フィットネスの世界に飛び込むことになった経緯も、珍しい。もともとはファッションモデル。その後、いつの間にかジムのトレーナーとなり、各種ビキニ・フィットネス大会に出場するようになったという。

「最初はダイエットを目的にジムに通い、徐々に負荷の高いトレーニングをするようになったんです。自分の姿を鏡で見ると、努力した分だけ体が変わっていくのが快感で。そこから、ボディメイクに関心を持つようになり、気が付くとモデルではなく、トレーナーが本業になっていました(笑)。体を鍛えることが自分の性に合っていたんですかね」

そして彼女は、かつての自分を振り返り、こう語った。

「もともと私は体脂肪率が高い“痩せ肥満”だったんです。それもすべてスイーツ好きだったせいです(笑)。デザート類に目がなくて……。ただ、このままではダメだと思ってダイエットを決心してトレーニングを始め、そのおかげで体型にも変化があったわけですが、自分的に最も大きな収穫は“体重が減った”とか“体脂肪率が変わった”といった数値的な変化ではなく、自分に自信を持てるようになったことでした。

それまでの私は、周囲が心配するほど自分を責めてしまうところがあったのですが、トレーニングを始めてからは物事をポジティブに考えるようになり、自分を大切にして愛せるようにもなったのです」

大好きなデザートを我慢して、限界に挑む自分を誉めてあげる。今でもそんな毎日を繰り返しているという。

「かといってトレーニング漬けの毎日ではありませんよ(笑)。今でも食べることが大好きで、トレーニングのあとに有名なパン屋さん巡りをするのが大好きです。近所だけではなく、全国各地の美味しいパン屋さんを訪ね歩き、写真を撮ったり。大会出場のためのトレーニングが続くときも、オフの時間をしっかり持とうと意識しています」

特に意識しているのはヒップライン

鍛えるときは鍛え、楽しむときは楽しむ。まさにメリハリある日常のようだが、そんな中で特に意識してトレーニングしているのはヒップラインらしい。

「ヒップは美的にも身体機能的にも重要な部分ですからね。それに私が初めてボディコンテストに出場したとき、ポージングを指導してくださったコーチのヒップラインがとても美しかったんですよ。以来、あのとき見たヒップラインが理想的で、“彼女のようなお尻を作り上げたい”という大きな目標になりました」

現在の目標は、韓国国内ナンバーワンのボディビル&フィットネスコンテストである「マッスルマニア・コリア」大会に出場し、タイトルを獲得すること。「二匹のウサギを同時に捕まえるように、トレーナーとしても、ビキニ・フィットネス選手としても成功したい」と語る。

「それに人生経験が少ないので、今年はたくさんのことに挑戦したいと思っています。最近はなるべく旅もして、いろいろと吸収しようと心がけています。冬には初めてスノーボードに挑戦しましたし、キャンピングも楽しみました。夏には水泳を学び、水中でのボディ・プロフィール撮影(一定期間の徹底したトレーニングと食事制限を通じて体を鍛え上げ、その成果の証として自らの肉体美を写真に収めて記念に残すもの)にも挑戦したいですね」

■連載「マッスル美女」とは……
健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

↑ページTOPへ戻る

この連載をもっと読む

連載
マッスル美女

健康志向が高まり、体を鍛える人が増えている昨今。お隣・韓国でも全国各地で大小さまざまなボディビル大会や"美ボディ・コンテスト"が開催されており、ここから輩出された"マッスル美女"たちが脚光を浴びている。美しくもしなやかな筋肉美をもつ女神をシリーズで紹介する。

TEXT=ピッチコミュニケーションズ

PHOTOGRAPH=MAXQ http://www.maxq.kr/

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる