MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2022.11.07

ジャケットよりリラックスでき、カットソーほど緩くない。野口強の最旬ニット着こなし術

ジャケットよりリラックスでき、カットソーほど緩くない。デザインコンシャスなニットなら瞬時にスタイルがきまり、何よりも身体を包みこむ柔らかな温もりに癒やされる。プレイフルな好みの1着で、冬の訪れを大いに歓迎したい。秋冬ニット、コーディネイト編。スタイリスト・野口強による連載「The character of G」。

野口強のニットコーデ

1.卓越の編地のテクニックで実現した構築的なシルエット【プラダ】

パッドを入れたようなショルダーラインが特徴的なニットは、肩の部分に硬質なリサイクルナイロン糸を加えて編み上げたテクニカルワン。リブ編みのタートルネックニットをインに合わせれば、スタイリッシュな表情が際立つ。

野口強のニットコーデ・プラダ

ニット¥214,500、中に着たニット¥157,300、パンツ¥161,700、グローブ¥112,200[すべて予定価格](すべてプラダ/プラダ クライアント サービス TEL:0120-451-913)

 

2.コンテンポラリーな表情が着る人の個性に寄り添う【エルメス】

厚手なケーブル編みのブラウンニットにアーティスティックなインパクトをプラスするのは、異なる黒と白の編地で切り替えた曲線のライン。裾をロールアップした太めのコットンパンツとのコーディネイトが、今年らしいボリュームバランスの最適解に。

野口強のニットコーデ/エルメス

ニット¥333,300、パンツ¥135,300、シューズ〈参考商品〉、リング¥171,600(すべてエルメス/エルメスジャポン TEL:03-3569-3300)

 

3.おなじみのモチーフが粋なカンバセーションピースに【サンローラン】

1990年代のプレイボーイロゴをダイナミックにあしらったニットは、サステナブルモヘアとリサイクルポリアミドを用いた糸で編み上げた現代風の仕立て。襟元と裾にダメージ加工を施したワイルドなルックスもクールだ。

野口強のニットコーデ/サンローラン

ニット¥159,500、パンツ¥148,500、サングラス¥50,600(すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ/サンローラン クライアントサービス TEL:0120-95-2746)

 

4.アーティスティックな柄を着こなしのメインに据えて【ルイ・ヴィトン】

グラフィカルなモチーフがボディを彩るニットが充実する今秋冬のルイ・ヴィトン。なかでも、サイケデリックな蝶が舞うラウンドネックはキッドモヘアのシャギーな風合いが主役級の存在感を放ち、着た時のインパクトも満点。

野口強のニットコーデ/ルイ・ヴィトン

ニット¥204,600、中に着たカットソー¥134,200[ともに予定価格]、パンツ¥139,700(すべてルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

 

5.表情のある厚手の編地が冬アウターとしても秀逸【ボッテガ・ヴェネタ】

異なる編地をランダムにパッチワークすることで、ラグジュアリーな逸品に仕上げたジップフロントのカーディガン。ツータックのワイドパンツから足元までをエクリュの柔らかなトーンでまとめれば、よりシックで上品な佇まいが完成。

野口強のニットコーデ/ボッテガ・ヴェネタ

カーディガン¥273,900、Tシャツ¥57,200、パンツ¥137,500、シューズ¥99,000(すべてボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン TEL:0120-60-1966)

 

6.カラートーンを合致させてセットアップ風に仕上げる【トッズ】

上質なメリノウール糸の巧みな編地変化が、切り替えのような視覚効果を発揮する、ダブルスライダー仕立てのハイネックカーディガン。ウールフランネルのバギーパンツと硬質なグレートーンで合わせれば、セットアップのようなスマートな装いに。

野口強のニットコーデ/トッズ

カーディガン¥163,900、パンツ¥119,900、シューズ¥146,300(すべてトッズ/トッズ・ジャパン TEL:0120-102-578)、その他スタイリスト私物

TEXT=畠山里子

PHOTOGRAPH=戎 康友

STYLING=野口強

HAIR&MAKE-UP=ASASHI(ota office)

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる