MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2022.08.20

一大ブームとなった「スーツに見える作業着」のWWSが次に仕掛けた驚きのシューズとは

作業着スーツ「WWS(ダブリューダブリューエス)」を展開するオアシスライフスタイルグループが靴レーベル「WORKWEAR SHOES」を新たに立ち上げ、靴業界に本格参入。2022年8月3日より、アシックスが展開するテクシーリュクスと共同開発したカカトが踏める本革ビジネスシューズ「ボーダレス本革シューズ」をアタラシイものや体験の応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」にて先行販売を開始した。

カカトが踏める革靴「ボーダレス本革シューズ」

WWSがシューズ業界でも革命を起こす!

WWSの「スーツに見える作業着」をご存知だろうか。「スーツに見える作業着」とは、作業着に欠かせない撥水性や高いストレッチ性、防シワ、ウォッシャブルなどの高機能と、スーツのフォーマル感を兼ね備えた作業着のこと。かつて、水道工事会社であったオアシススタイルウェアが、社内で作業着としても使えるスーツを開発し、独自開発のタフでなめらかな新素材「ultimex/アルティメックス」を使用し、365日洗濯機で丸洗いできて、シワになりにくく、どのような体勢でもフィットするストレッチ性と3時間程で乾く驚きの機能性と快適さを実現した。この独自開発したスーツを「スーツに見える作業着」として商品化したところ、ワークスーツ210億の新市場を作り、一大ブームを巻き起こしたのだ。

そのWWSが次に目をつけたのがビジネスシューズ。靴レーベル「WORKWEAR SHOES」を新たに立ち上げ、靴業界に本格参入。アシックスが展開するスニーカーのような履き心地の革靴「テクシーリュクス」とタッグを組み、カカトが踏める革靴「ボーダレス本革シューズ」を共同開発した。

「ボーダレス本革シューズ」は、ヒールカウンターと呼ばれるカカトの芯を抜くことで通常時はクラシックな革靴として着用しながらも、デスクワークなどムレが気になる時には踵を踏んで、突っ掛けのように使用できるというのだ。

カカトが踏める革靴「ボーダレス本革シューズ」

このカカトが踏める本革ビジネスシューズ「ボーダレス本革シューズ」を今回、クラウドファンディングサイト「マクアケ(Makuake)」で2022年8月3日より、先行販売を開始した。

また、8月5日(金)~10月7日(金)の期間限定で、WWS Flagship Store新宿にて試着ブースがオープン中だ。店内にあるWWS商品と組み合わせて試着でき、「ボーダレス本革シューズ」の履き心地を実際に体感できるまたとない機会。ぜひ足を運んでみては。

カカトが踏める革靴「ボーダレス本革シューズ」

中敷には消臭繊維「モフ(MOFF)」と抗菌繊維を採用するなど、快適に着用できるよう衛生面にも配慮されている。ブラックとブラウンの2色展開。¥14,080

WWS Flagship Store 新宿
期間:8月5日(金)~10月7日(金)
営業時間:11:00~20:00
住所:東京都新宿区新宿3-15-16 1階
TEL:03-5315-0213

■カカトが踏める本革ビジネスシューズ「ボーダレス本革シューズ」の全モデルはこちら

問い合わせ
オアシスライフスタイルグループ TEL:03-6365-0492

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる