GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

BEAUTY

2020.08.09

敏感肌を救う! 「ラボ シリーズ」保湿ケアの新シリーズ【まつゆう*】

クリエイティブ・プランナーのまつゆう*が、ビジネスに励む男性の心と体を「素敵」にしてくれる、オススメのアイテムを伝授する本連載「Beauty for Business」。第22回はメンズスキンケア「LAB SERIES(ラボ シリーズ)」の新商品をご紹介! テカテカと過剰な皮脂量が分泌してしまう、乾燥スパイラルから抜け出す術とは?

「LAB SERIES(ラボ シリーズ)」

「ウオーター ジェル クレンザー RE」100ml ¥3,800(左)、「ウオーター ローション RE」200ml ¥4,000(中)、「ウオーター エマルジョン RE」100ml ¥6,100(右)

「自称敏感肌男子」急増中

高級メンズ スキンケア ブランド「LAB SERIES(ラボ シリーズ)」をご存知ですか?

ここ最近、男性がスキンケアをすることは当たり前の時代となってきましたが、遡ること1964年。ビューティブランド「エスティ ローダー」創始者であるエスティ夫人が旦那さんと息子さんの為に立ち上げた世界初のトータル メンズ グルーミング ブランド「アラミス」。その後、’87年に男性の肌に特化して開発したのがこの「ラボ シリーズ」なのです。伊勢丹・阪急や、ESTNATIONなどのセレクトショップでも扱われ、美意識の高い男性の間では愛用者も多い老舗ブランドなので、すでにご存知の方も多いかと思います。今回は今年、9月18日に新しく発売される、乾燥から男性の肌を救ってくれる「ウォーター RE」シリーズをご紹介させてください。

最近、「敏感肌なんです」と、自分で言う男性が増えてきているんだそうです。本来、「敏感肌」というものは、肌バリアが低下し、外部刺激に対して過剰に反応してしまう肌のことを指します。生活習慣の乱れ、仕事などから来るストレス、体調不良などなど、さまざまな要因が考えられるのですが、そんな中でも直接的な原因のひとつといわれているのは「肌の乾燥」です。「自称敏感肌男子」の皆さん、深刻なかゆみ、ほてり、ピリピリ等、「敏感だわ……」と思い当たる症状はありますか? 実は敏感肌ではなくて、一歩手前の「乾燥ダメージ肌」かもしれません。

「乾燥? とんでもない。テカってますよ」という方! 男性の肌の水分量は、女性の約半分といわれています。実は、男性の肌って思っているよりも乾燥しているんです。これは男女ともにいえるのですが、肌が十分に保湿されていないと、「潤わせないと!」と、ますます肌が油分を出して「テカる」のです。それに加え、ビジネスパーソンであれば、毎日のシェービングは欠かせない。どんなに優秀なシェービングアイテムを使っても、多少なりとも肌には負担をかけていますよね。これも乾燥の原因。

ちょっと前置きが長くなっちゃいましたが、「自称敏感肌」「テカリ」「シェ―ビングによる肌の酷使」などなど、男性の肌悩みを解決してくれるのが「保湿」といっても過言ではないでしょう。「ウォーター RE」シリーズは、独自に開発された保湿成分”ハイドラ2Gテクノロジー”が処方されていて、洗顔、化粧水、乳液の3ステップで水分を瞬時に角質層へ引きつけ、水分の蒸発を防ぎ、持続的に潤いを保ってくれます。

ラボ シリーズの中でNO.1 ロング&ベストセラー化粧水

既に発売中で、ラボ シリーズの中でNO.1 ロング&ベストセラーを誇る「ウオーター ローション RE」という化粧水と、新発売の「ウオーター ジェル クレンザー RE」と「ウオーター エマルジョン RE」。この3ステップを使うことで、しっかり肌の中に水分がキープできます。

今回は、特にメンズに特化したスキンケアラインだったので、30代の男性経営者の方に1週間程「3ステップ」を使用してもらいました。まず、気に入った点を聞いてみたところ、「蓋がないのがすごく良かった」「乳液にいたっては、プッシュするだけで出てくるので、すごく楽だし量の調節が簡単だった」「ジェンダーレスコスメは、蓋とか量の調整が面倒だったりしたので、これは良かった」との感想が寄せられました。

ふむふむ、忙しい男性のことをしっかり考えて作られているのだなぁ。また、日中はマスクをしているけれど、しっかり肌が潤っているので、口の周りも1日中乾燥することがなかったとのこと。さすが、スキンケアのパイオニアブランドです。

長年、愛され続けるメンズスキンケアシリーズで、清潔かつ潤った肌をぜひ手に入れてください。

まつゆう*
東京生まれ渋谷育ち。1993年よりモデルとして活動開始。’98年、ウェブマガジン「chelucy(チェルシー)」を立ち上げ、ビューティ、ファッション、トラベルなどの独自視点の可愛いカルチャー情報をウェブ、ブログ、SNSなどで早期から発信し続ける。2008年、米Wired.com「日本のセレブブロガー」、’12年、仏campaygn.com『フォローすべき10人の日本人インフルエンサー』、’16年、『ファッション・ビューティにフォーカスしたクリエイティブなアジア人ブロガー10人』として紹介される。現在は「大好きは、ボーダーレス!」をテーマに掲げた、セレクトウェブマガジン『m’s mag.(ミズマグ)』を日々更新中。

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる