GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

BEAUTY

2020.05.31

つるつる肌へ導くビタミンAの美容液「エンビロン C」。肌の状態に合わせてステップアップ!【まつゆう*】

クリエイティブ・プランナーのまつゆう*が、ビジネスに励む男性の心と身体を「素敵」にしてくれる、おすすめのアイテムを伝授する本連載「Beauty for Business」。第17回は、「エンビロン C-クエンスセラム」をご紹介。

「エンビロン C-クエンスセラム」¥15,000~(エンビロン TEL 0120-085-048)

「エンビロン C-クエンスセラム」¥15,000~(エンビロン TEL 0120-085-048)

独自の美肌戦略システムで肌の質を向上!

人と会った瞬間、あなたは人のどこに目が行きますか?

私が、一番最初に目が行くところは「肌」です。

これは男女年齢問わずいえることで、肌のきれいな人は清潔感や透明感があって本当に素敵だと憧れます。最近、20〜30代の方にはツヤツヤで若々しいお肌が多く見受けられ、40代以上の方は肌がキレイだと実年齢が簡単に想像できない程になってきました。令和は、本当の年齢なんて関係のない時代になってきたと思います。最近はスキンケアアイテムの進歩により、年齢にとらわれない肌で若々しく、心の中もキラキラ輝く素敵な人が増えてきているように感じています。自分の生きてきた証が顔に出ますよね。

とにかく「肌」がきれいな人に出会ったら必ず「何をしているんですか?」と質問するようにしています。だって、私も素敵なお肌になりたい。そうやって、お肌のきれいな人へ質問を繰り返していたら、あるアイテムに出会いました。それは「エンビロン C-クエンスセラム」です。

聞く人、聞く人に「エンビロン C-クエンスセラム」をお薦めされる

少し大げさに聞こえるかもしれませんが、半年程前から聞く人、聞く人に「エンビロン C-クエンスセラム」をお薦めされていたんです。なんとも、気になってきたじゃありませんか。スキンケアや、美容が好きといいつつも「エンビロン C-クエンスセラム」は、当時、初耳でした。特に肌がきれいでビックリしたのは皮膚科で働く30代の男性。赤ちゃんのようなシルクスキンで、シミ・しわ・たるみが一切ない。

なんでこの商品に気づかなかったか? というと、美容皮膚科、エステサロン、公式通販に限って取り扱っているから。出会うべくして出会うんですね。

「エンビロン C-クエンスセラム」には、ビタミンA(レチノール誘導体)が入っています。ビタミンCならよく聞きますが、ビタミンAのスキンケアってあんまり聞いたことないですよね? 毎日のスキンケアで、ビタミンAを補うことで、うるおい・ハリ・透明感のある若々しい印象の肌へ導いてくれるのです。簡単に言うと、つるつるの美肌になるんです。

ビタミンAは、いきなり濃度の強いものを塗ってしまうと、肌に負担をかけて赤くなったり、ヒリヒリしたりということが起きることも。「エンビロン C-クエンスセラム」は、よく考えられていて、独自の美肌戦略ステップアップシステムで、肌に負担をかけず少しずつビタミンAを補って肌を慣らしていきます。まずは、ビタミンAの濃度が1番少ないステップ1からスタート。4段階の番号のついたセラムで徐々に濃度を濃くし、スキンコンディションに合わせて段階的に肌を高めていくのです。このステップアップというシステムが、気持ちも高めてくれている気がします。おお、やっとここまで来たか、と!

例えば、ステップを踏むのが面倒で「ステップ4からはじめたいです」とお願いしても、カウンセリングを受けて合わないと判断されたらNG。皮膚科でもサロンでも通販でも、今までのカウンセリング履歴をきちんとチェックされていて、自分に合ったものしか売ってくれないんです。かなり、安心安全な対応ですよね。私の場合少し肌が敏感なので、ステップ1からスタート。はじめて使った時も、2へステップアップした時も、少し赤みがでましたが、数日でおさまりましたのでご安心を。

エンビロンは、皮膚科医が薦め、肌を気にする男性や、美肌のビジネスパーソンなど、男女問わずファンが多いそうです。この他、トーナー(化粧水)、アイジェル、クリームなどもあり、一緒に使うことで肌の質はさらに向上します。

私はステップ1からはじめて、今ステップ2を使用中。階段をのぼるようにステップアップするたび、肌のうるおいやハリを実感しています。階段を上りきった先にどんな肌が待っているのか今から楽しみでなりません。

まつゆう*
東京生まれ渋谷育ち。1993年よりモデルとして活動開始。’98年、ウェブマガジン「chelucy(チェルシー)」を立ち上げ、ビューティ、ファッション、トラベルなどの独自視点の可愛いカルチャー情報をウェブ、ブログ、SNSなどで早期から発信し続ける。2008年米Wired.com「日本のセレブブロガー」、’12年、仏campaygn.com『フォローすべき10人の日本人インフルエンサー』、’16年『ファッション・ビューティにフォーカスしたクリエイティブなアジア人ブロガー10人』として紹介される。現在は、「大好きは、ボーダーレス!」をテーマに掲げた、セレクトウェブマガジン『m’s mag.(ミズマグ)』を日々更新中。

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる