MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2023.09.26

外観からはわからない! 京都・祇園の隠れ家バー「Yquem」

会員制とは、仕事場と家庭以外の“拠点”であり“サードプレイス”、そして、そこは人生を間違いなく豊かにしてくれる。いい大人たるもの持っておきたい、それが現代における最新のメンバーシップだ。今回は、京都・祇園の紹介制バー「Yquem(イケム)」を紹介する。【特集 会員制という愉悦】

「Yquem」のカウンター
店主の村上氏も、この店ではカジュアルなスタイルで。

豊潤な時間を過ごせる、骨董街の隠れ家バー

祇園花見小路からも近い、骨董街の一角に黒塗りの店舗がある。外観からは、店舗なのか住宅なのかすらわからない。ここは昼から夜まで営業する紹介制バー「Yquem」だ。

店主の村上亮太氏は、オーセンティックバー「Bar RM」のオーナーバーテンダー。2012年に開業したこの店も、路地奥の隠れ家バーとして人気を博し、国内外にファンがいる。

「昼からカジュアルに飲める店も開きたかったんです。ただしお酒が好きで、バーの時間を愉しめる人が集まる店。友人を招くような場にしたいと思い、紹介制にしました」と村上氏。

中の様子がわからない店にと真っ黒な厳(いかめ)しい外観に。けれど、一歩足を踏み入れると、店内にはテレビや映画を見られるディスプレイが設置され、ゆるやかな空気が漂っている。

「Yquem」のオリジナルウイスキー
村上氏が特別にブレンドしたオリジナルウイスキー。ハイボールでも水割りでも美味しいブレンドだ。

店名でもある高級デザートワイン「シャトー・ディケム」をグラスで味わえるのが、このバーならではだが、サワーもあるし、ハイボールも飲める。訪れた人がその時飲みたいお酒で、寛いでくれるのが嬉しいと言う。

入店できるのは、村上氏の個人連絡先を知る人のみ。インターホンにかかるトンボのペンダントが、入店可能の合図だ。

▶︎ Become a Member
店主の村上氏と、個人連絡先を交換している人のみ入店可能。まずは電話かSNSで連絡し、その後店舗前のインターホンを押して開錠してもらい、入店する。

Yquem/イケム

住所・TEL:非公開
営業時間:火・日曜、祝日14:00~24:00、月・水~土曜14:00~19:00
料金:ハイボール¥1,000~、シャトー・ディケム(グラス)¥6,000~
※完全禁煙

【特集 会員制という愉悦】

この記事はGOETHE2023年10月号「総力特集:会員制という愉悦」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=中井シノブ

PHOTOGRAPH=高島克郎

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる