MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2023.06.07

タグ・ホイヤー「モナコ」、2023年モデルの魅力とは

連載「意欲的新作ウォッチ」の第155回は「タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ」を取り上げる。

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ

歴史的な勝利を記念した「タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ」

1969年に発表されたホイヤー社(現タグ・ホイヤー)のフラッグシップモデル「モナコ」の名称は、F1の世界で最も難易度の高いレースとして知られる「モナコ グランプリ」に由来する。

そのデザイン及び機能は当時としては画期的であり、世界初の防水角型時計であったことに加えて、同年に発表された世界初の自動巻きクロノグラフ専用ムーブメントのひとつCal.11(クロノマチック)を搭載していた。これ以外にも映画『栄光のル・マン』でスティーブ・マックイーンが着用していたことはとても有名だ。

2011年から『モナコ グランプリ』公式タイムキーパーを務めるタグ・ホイヤーは、2023年5月28日に行われた第80回大会で優勝したマックス・フェルスタッペンの勝利を祝し、この度「タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ」を発表。文字盤は「オリジナルブルー」、「レーシングレッド」、「ターコイズ」の3種類が用意されている。

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ
自動巻き、Tiケース、径39mm。¥1,347,500

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ
自動巻き、Tiケース、径39mm。¥1,347,500

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ
自動巻き、Tiケース、径39mm。¥1,413,500

このモデルの顔であるオープンワークの文字盤は、誕生から50年以上もの時を経て、もはやクラシックと呼んでも過言ではない「モナコ」のスタイリングに風穴を開けたといえるだろう。このアイデアは限界へ果敢に挑戦したマックス・フェルスタッペンに対する敬意の表れである。ケースバックには、「One of one(唯一)」という言葉と、さらに、フェルスタッペンが獲得したチャンピオンシップを表す2つの星が刻まれている。

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ

自社開発・製造のムーブメントCal.ホイヤー02を搭載する「タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ」は、オリジナルの「モナコ」と異なるオーソドックな右リュウズの仕様。

タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ

マックス・フェルスタッペンの偉業を記す要素を散りばめたCal.ホイヤー02が覗くケースバック。

勝利を追求する揺るぎない姿勢を表現した「タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ」は、数々の逸話を持つ「モナコ」の歴史にその名を刻むことになるだろう。

問い合わせ
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL:03-5635-7054

■連載「意欲的新作ウォッチ」とは……
2022年も高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる“活きのいい”モデルを厳選! 時代を超えて輝き続ける、腕時計のパワーを改めて感じて欲しい。

↑ページTOPへ戻る

過去連載記事

この連載をもっと読む

連載
意欲的新作ウォッチ

高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる特別なモデルを厳選! 時代を超えて輝き続ける、腕時計のパワーを感じろ!

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる